イース公式PV

パチスロイースⅠ&Ⅱ PV



ロデオから「イースⅠ&Ⅱ」のPVが公開。

アクションRPGイースをパチスロで再現!
原作ゲームの要素を盛り込んだ上乗せ購入型ART機となっており、貯めたお金で自分でアイテムが選択できるといったシステムとなっている。

効果が異なるアイテムを自身でチョイスできるといった点は面白い。

公式サイトも公開中→パチスロ イースⅠ&Ⅱ


パチスロ闘え!サラリーマン PV _



ロデオからもう一機種「闘え!サラリーマン」のPV・公式が公開。

完全オリジナル機種で機種名からも解るようにケツメイシとのコラボ機となり楽曲提供が行われている。

映像を見ての通りノリが番長風味なコミカルなネタをぶっ込んできてる。この暴走系演出がウリの一つなので演出面にも注目。

会社帰りのサラリーマン層にも意外と受け入れられるかも?しれない一台。

公式サイトはパチスロ 闘え!サラリーマン|Sammyにて公開中。

「レジャー白書2017」 パチンコ参加人口は940万人で過去最低値に | パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web


2016年のパチンコ参加人口が、前の年の1070万人から130万人減の940万人となり、過去最低値を更新したことが明らかになった。

レジャー白書の調べでパチ人口が過去最低との発表あり。

4号機のピークから減少しつづけ一端は下げ止まりをしたものの再び減少が続きついに過去最低値を記録。今後の規制がさらに拍車をかけまだ減少は続きそう…。

「北斗の拳」の武論尊氏が出身地に4億円を寄付「若者に夢を」


「北斗の拳」原作者の武論尊氏が「進学が困難な若者が勉学に励み、夢をかなえてほしい」と自身の出身地に4億円を寄付。

北斗の原作者らしい豪快な寄付だよね…。

武論尊氏っていうと北斗イメージが強いけど、池上遼一氏との「サンクチュアリ」や「HEAT」なんかも面白いよね。

パチスロ賭博店から現金収受容疑…入居のビルオーナーを逮捕


新宿区歌舞伎町1丁目に所有するビル3階にあるパチスロ賭博店「パニックゴールド」の責任者(30)=常習賭博罪で公判中=から、リース料名目で現金計約1050万円を受け取った疑い。

闇スロの摘発が目立つけど、ちょっと考えてみると闇スロと解っていてテナントを貸してくれる所は多くはないはず。そのため店を開くため多少条件が悪くても…と考える人は多そう。そういった人の足元を見てリース料名目で現金を受け取っていたビルオーナーが逮捕。

このオーナーの所有するビルでは過去にも10件の闇スロが確認されているとの事なので、その界隈では有名なのかもね。

関連記事