グレートキングハナハナ攻略
パイオニア「グレートキングハナハナ(25パイ、30パイ)」の打ち方の解説やスペック解析の攻略情報まとめ。

ハナハナのキングシリーズ最新作。
2011年「キングハナハナ」2014年「ニューキン」に続く第3弾機。2017年11月にはハナハナシリーズ初となる25パイVerが登場。25パイは筐体カラーが赤ベースから金ベースに変化しているもののスペック面やゲーム性などは30パイと同じなのでメダルの大きさ以外は特に意識する点はなし。

グレートを冠するに相応しいデザインで上部パネルには王冠風「キングクラウンランプ」下記パネルにはインパクトのあるワイドパネルが設置。

演出面では新搭載となる振動告知「プレミアムバイブレーション」や某カエル機種を彷彿とさせるリールバウントステップ演出などが新たに追加。

基本詳細

グレートキングハナハナ筐体
  • メーカー:パイオニア
  • 製品ページ:グレートキングハナハナ-30 公式サイト
  • 販売予定台数:5,000台
  • 型式名:グレートキングハナハナ/DX-30
  • 新台のホール導入日:2017年7月24日
  • 千円辺りのベース(回転数):約37G

シリーズお馴染みの完全告知型のノーマル機。

ハイビスカスが点灯(点滅)すれば問答無用のボーナス確定。今作も新たにプレミア演出が追加されている。

天井詳細


天井ゲーム数恩恵・特典やめ時
非搭載なしいつ辞めてもOK

シリーズ同様の青天井タイプ。

スペック・解析


スペック表
 BIGREG合算出玉率
設定11/2991/4961/18696%
設定21/2881/4681/17898%
設定31/2781/4361/170101%
設定41/2681/4071/161104%
設定51/2551/3741/151107%
設定61/2341/3361/138112%

前作と比べ低設定域(1~3)の初当たり確率が強化されているのが特徴。前作を参照したい方はニューキングハナハナ スペックにて。

打ち方解説


リール配列
左リール上段に2種類あるいずれかのBAR絵柄を交互に狙うのが効率的。

角チェリー停止時

左リールの角にチェリーが停止したら中右リールともにフリー打ち。この時点でチェリーが確定。

左リールスイカ停止時

左リールにスイカが滑ってきたら中リールは白7を目安に右は白7を早めに押す感じで狙う。

BAR下段停止時

この場合中、右リールともにオヤジ打ちでOK。

ボーナス時の打ち方


REG時は一度だけ左リールに【スイカ・白7・スイカ】をビタ押ししてスイカを揃える。その際サイドランプの色に注目。色によって高設定の示唆が行われる。

スイカを揃えた後は白7図柄を避けて適当押し。

BIG時は左右ランプが激点滅したらチェリーorスイカのいずれかのフラグが成立しているので、上記通常時手順にて小役をカバー。それ以外は適当押し。

スイカ当選率は設定差が存在するので要カウント。

ロングPV動画



通常時詳細


ハイビスカスがチカればボーナス確定の安心仕様。

ボーナス抽選には単独の他チェリーによる重複が存在。それぞれの振り分け率は以下の通り。
告知振り分け
チェリー重複約5%
単独(次ゲームレバオン)約10%
単独(成立時)約85%

ボーナス詳細


ボーナス一覧表
ボーナス図柄獲得枚数
BIG7揃い(白・ピンク)最大312枚
REG(白・ピンク)7・7・BAR最大130枚

ボーナス終了後は筐体上部と下部に注目。パネルフラッシュ(パネフラ)発生で高設定示唆。
BIG時はオリジナル含む新曲4曲の他にフリーズサウンドなどを加えた計14曲が搭載。規定ゲーム数内の連チャンでBGMが変化。
サウンド白7ピンク7
条件87G以内のBIG2連以上
BGMスーパーハナハナメドレーハナハナメドレー

フリーズ・プレミア


キングフリーズ発生でリールが踊りだしBIGボーナスが確定となる。またフリーズ後のボーナス時は初代キングハナハナのサウンドが堪能できる特典付き。

プレミア演出に関しては以下のようなものが存在。
  • ハイビスカスのプレミア点滅
  • レインボーフラッシュ
  • バックライトフラッシュ
  • MAXベットボタンの色変化
  • プレミアムサウンド

詳しくは下記プレミア動画にて。

関連記事