テイルズ オブ シンフォニア攻略
テイルズ オブ シンフォニアの天井・スペック解析の攻略最新情報まとめ。

2013年に登場した「テイルズオブデスティニー」の後継機。
ゲームプレイ者なら察しのように「テイルズ オブ」シリーズの一つで、こちらは5作目の作品となっている。

キャラデザはパチスロでも登場した「ああっ女神さま」や「逮捕しちゃうぞ」でお馴染み藤島康介氏が手がけていることでも有名。

今回のパチスロ化にともない新規描き下ろし映像も追加されているのでゲームファンの方も必見。前作はバンダイナムコ主導による開発だったようで北電子の営業さんも「ウチが作ってないんで超期待して下さい!」と言い放ったとかなんとか。今回の出来栄えはいかに!?

基本情報


テイルズオブシンフォニア筐体

純増約1.5枚(ボーナス込みで1.7枚)のA+ART機。

ボーナス枚数はART機にしてはしっかり取れるタイプで両方を絡めて出玉を伸ばしていくゲーム性。

天井詳細


天井ゲーム数恩恵・特典やめ時
967G+前兆最大32GART当選2セット
状態確認辞め

最大前兆を含めて0Gから狙うと金額に計算し約27,000円の資金が最低でも必要。天井到達でART2セットと珍しく恩恵がある機種なので他の新基準機と比べると狙う価値は若干UP。

スペック・解析


スペック表
 SBBBIGREG
設定11/29791/19861/993
設定21/1680
設定31/18731/936
設定41/1490
設定51/16801/874
設定61/1311

スペック表
 ART出玉率
設定11/54297.5%
設定21/51698.8%
設定3100.3%
設定41/482102.7%
設定5105.3%
設定61/446110.4%

打ち方解説


リール配列
左リール枠上~上段にBAR絵柄を狙う。

チェリー停止時

左リールの角にチェリーが停止したら中右リールともにフリー打ちでOK。停止型に応じて強弱を判別。

  1. 出目
  2. 右リール中段にブランクorボーナス図柄非停止で弱チェリー
  3. 停止すれば強チェリー
  4. 中段に停止した場合は中段チェリー


左リールスイカ停止時

左リールにスイカが滑ってきた場合も残りリールは適当押しにて消化してOK。

  1. 出目
  2. 斜めスイカ揃いでスイカ
  3. スイカハズレでチャンス目


BAR下段停止時

この場合中、右リールともにオヤジ打ちでOK。

ベルの音がいつもと異なると強ベルとなる。

ボーナス・ART時の打ち方


ART中は液晶画面の押し順ナビに従って打つのみ。

演出発生時は通常時手順にて消化

ロングPV動画



通常時詳細


通常時は通常、高確、超高確3種類の内部状態が存在。状態が良いほどCZ期待度がUP。

また通常・ART時問わず発生する「キャラエピソード」が流れるとART確定の他100G以上の初期ゲームの恩恵がある。

CZ「五聖刃バトルミッション」


テイルズ オブ シンフォニアバトル
CZ詳細
ゲーム数リプレイ4連続まで
期待度約50%
タイプ自力抽選

前作同様に4連続でリプレイを引かない限りHPが回復し継続する自力タイプ(ちなみに前作はハズレ4連続で今回はリプ)

ボーナス詳細


ボーナス一覧表
ボーナス図柄獲得枚数期待度
SBB赤7揃い(ロイド柄)約200枚100%
BIG赤7揃い(ゼロス柄)約150枚約80%
REG白7揃い約100枚約50%

ART「シンフォニアラッシュ」詳細


テイルズ オブ シンフォニアART
ART詳細
タイプゲーム数上乗せ
ゲーム数平均65G
純増約1.5枚(ボナ込み1.7枚)

初期ゲーム数は10G+αの特化ゾーンにて決定。
最低30Gで平均は約65Gスタートとなっている。

特化ゾーン


調査中

関連記事