ドリスタ2スペック
ドリスタ2せかんどの天井・スペック解析の攻略最新情報まとめ。

シンデレラブレイドからはレイラ、スーパーブラックジャックからはリオ、スナイパイからはミウ、十字架からはカリナとNETを代表するヒロインが勢揃いするドリームスターパチスロ。

前作ドリスタは「ミントのヒロイン救出大作戦」のタイトルのようにミントが主役でNET機種の各ヒロインを救うストーリーだったが、今回は上記4人が主役抜擢。どちらにせよピンク率100%のピンク人事である。だからハーレムエースのさくらは外されたのか…。

ドリームスターということで主役以外にも「モグモグ風林火山」などNETキャラは登場するがあくまでメインは萌えスロ勢となっている。

基本情報


ドリスタ2せかん 筐体

純増1.8枚疑似ボーナスタイプのART特化機。

近いゲーム性を挙げるならモンスターハンター月下雷鳴のような疑似ボーナス連チャンタイプ。

公式サイトにはデジタルパンフが設置してあるのでこちらも合わせてチェックしてみよう。

天井詳細

/>
天井ゲーム数恩恵・特典やめ時
ステージ移行20回(ゲーム数換算約660G)ART当選
-

コイン持ちが良く天井も低い仕様なので0Gから打っても天井到達は金額に計算し14,000円程度となる。

スペック・解析


スペック表
 ART初当たり確率出玉率
設定11/19996.9%
設定21/18698.3%
設定31/173100.7%
設定41/153104.0%
設定51/137106.7%
設定61/122110.4%

打ち方解説


リール配列※ノンペナルティータイプ
左リール枠上~上段にBAR絵柄を狙う

チェリー停止時

左リールの角にチェリーが停止したら残りリールは適当押しでOK。停止型で強弱を判別。

  1. 出目
  2. 2連で弱チェリー
  3. 3連もしくは右リール中段ボーナス図柄停止で強チェリー
  4. 中段に停止した場合は中段チェリー


左リールスイカ停止時

左リールにスイカが出現した場合中リール、右リールともにスイカを狙う。この際、BAR絵柄を目安にすると見やすい。

  1. 出目
  2. スイカ揃いで弱スイカ
  3. 【スイカ・スイカ・BAR】で強スイカ
  4. スイカハズレで強チャンス目


BAR下段停止時

この場合中、右リールともにオヤジ打ちでOK。

ボーナス時の打ち方


擬似ボーナスなのでART同様に液晶の押し順ナビに従って消化し、演出発生時は通常手順にて消化。

PV動画



通常時詳細


通常時は各ヒロインの世界観を再現したオムニバス抽選システムを採用したステージが舞台となっている。それぞれの世界観にあった演出が用意されておりステージ毎に以下のように滞在ゲーム数や演出が異なる。
ステージゲーム数詳細
十字架24~48Gゲーム数解除システム
スーパーブラックジャック30~45G

全役で抽選(小役抽選型)

シンデレラブレイド32G+α剣レベルアップシステム
スナイパイ20~40G+α小役コンボ抽選

CZ「モグモグボーリング」


ドリスタ2CZ
ステージ移行により貯まる液晶下のメーター(ドリームスター)が5個貯まると突入するCZ。

ヒロイン4人が一挙に集結し小役対応の10G継続ボーリング勝負に突入。基本は1000モグ(匹)だが500モグや100モグならチャンスUP。
ART期待度は約50%。

ボーナス詳細


ドリスタ2BIG
モグモグ風林火山の武田モグ玄やモグモグ団を撃破してガチャコインを獲得。モグ玄など敵キャラが強いほど撃破時の報酬が高い。
ボーナスライブバトルSP
純増約1.8枚
図柄赤赤黒赤7青7
G数20G+α30G+α50G+α
獲得
平均
約56枚約64枚約100枚
期待度レア役でストック抽選約50%

バトルARTのバトル勝利で疑似ボーナスをストック連チャンさせていくタイプ。

ライブボーナスはヒロイン達による音楽ライブが開催。5or80or90%の継続率で管理されており客のアンコールを受けることでもう1セットおかわり。また消化中にレア役を引くことで疑似ボーナスのストック抽選が行われる。

オムニバスアタック


ボーナス中にドリームチャンス目を引くことで特殊攻撃ゾーンへ突入。各主人公のお馴染みの演出が楽しめる。
アタック作品G数詳細
おしりペンペンタイムシンデレラブレイド

1G

SPボタン連打で攻撃
STOCK TIMEスーパーブラックジャック5G揃ったカードで攻撃
TARGET CHANCEスナイパイ3G~5G獲得した弾丸の数が多いほど大ダメージ
JK ATTACK十字架31GSPボタン押下で攻撃

ガチャガチャンス


ドリスタ2ガチャ
本機の目玉と言うべきのガチャシステム。

ガチャガチャンス時に筐体についてるガチャハンドルをグルグル回すと液晶表示上にカプセルが登場し中からカードが出現。カードの種類によってボーナスストック個数期待度が変化。
カード期待度
ノーマル
レア
ドリームレア
SPレア

ドリスタ2プレミア

設定判別


POINT

設定差


ARTの初当たり


擬似ボタイプのため目をつけるのはART(擬似ボ)の初当たり。

設定1と6で約1.58倍と大きな差があるので、当たりが軽くハマりが浅い台を立ち回りの目安に。

ドリスタ2セカンド


2007年5号機で登場したドリスタの続編がついに登場。

前作はノーマルタイプで1.3.5.7の奇数4段階設定のスペック。当時NETの4段階機種は個人的に好きだった。熊酒場とかハーレムエースとか。さておき、今回は疑似ボーナス連チャンタイプのARTスペックとなっている。

注目すべきはカプセル、ハンドルとまるごとガチャ仕様の筐体。
見た目はチャチだけど、逆にこれぐらい安っぽいほうが個人的には好き。ガチャカードも100枚以上あり、NETキャラがふんだんに使われているのでコンプリートする楽しみもあり。

通常時のコイン持ちも良く初当たりも軽めのライトスペックとなっており、遊びやすい仕様となっている。そのぶん出玉性能は落ちるので長く遊びたい人向け。

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事