涼宮ハルヒの憂鬱の初打ち
涼宮ハルヒの憂鬱 初打ち実践の感想や評価記事のご紹介。

涼宮ハルヒのロングフリーズ恩恵やばいぞこれ!超ハレ晴レチャンス強力過ぎるだろ(画像もあり)


ハルヒフリーズ
いやホントこの台やばい
可愛らしいキャラが毎ゲーム100以上乗せるんだよ。
歌なんか聞こえなかったわ。。
初めてハーデス消化する時くらいヒリヒリした

スロット涼宮ハルヒの憂鬱の評価は?「CZが全然当たらない」【初打ち感想】


通常時のベルは「ハルヒすごろく」で後退して、ART中のベルは「激奏ミッション」の終了役です。

嬉しいはずのベル出現が残念ポイントとなっています。

特にART中は「中押し・逆押し」でベルがほとんど分かってしまって、ゲーム性としてどうかなと感じました。

涼宮ハルヒの初打ち感想は「ハレ晴れCHANCEの事故待ちだけど楽しい」


ハレ晴れCHANCEは化物語のような差枚数管理ではなく「ゲーム数×倍率」となり、毎ゲーム乗っていく感覚があるので面白いです。

ただゲーム数が固定なので、消化中に「5Gが10Gになったり」、「10Gが15Gになる」ようなシステムがあれば、なお良かったと思います(たまたま引けなかっただけで、そういうフラグもあるのかもしれませんが)。

そのシステムさえあれば100Gというプレミアは必要ありません。

【初打ち】【SANKYO】涼宮ハルヒの憂鬱 倍倍チャンス+翠星のガルガンディア現象再び(笑)ま、あれより通常時がどーにななりそうな雰囲気・・・初当たり数回、祝☆BB引くも、初期G数がすべてのような感じがしました。


長門有希
通常時は、翠星のガルガンディアっぽい感じですね。
個人的にこれにシュタインズ・ゲートを足した感じ。
ART中は、化物語の仕組みを採用。
またART終了後も化物語と同仕様。

【評価】パチスロ「涼宮ハルヒの憂鬱」万枚報告複数!22時過ぎに四桁乗せ→あえなく閉店終了の勇者もwwwwww


一撃万枚
ART中は強役がクソほど仕事しない。
むしろ弱役のほうがコツコツ乗せれる。
あとはリプ連で激奏ミッション入れてループさせる。するとそのうち上乗せコンボとかハレ晴レチャンスに繋がるからそこで大量に乗せる。
これがオーソドックスな流れかな。

関連記事