スロット弱虫ペダル
TVアニメーション弱虫ペダル 天井・スペック解析の攻略最新情報まとめ。

弱虫ペダルとは?


週刊少年チャンピオンの看板作品となる渡辺航氏作のロードレースを題材とした学園スポ根作品。

マンガのほうは47巻と長期連載中で2013年にはアニメ化され導入日と時を同じくする2017年1月にはアニメ第3期が放映スタートと旬な作品。

またローソン、カラ鉄、ロッテリア等いろいろな企業とのタイアップもしているのでコンビニ寄った時に見た事があるなんて人も多いかと。タイアップ以外の露出も多いし知名度的には申し分ない作品。

ざっくりストーリー解説
主人公の小野田坂道はスポーツとはまったく無縁そうなオタク少年。

大好きなアキバに通うのに電車賃を浮かすため毎回チャリで千葉→秋葉原をママチャリで往復していることから自転車の基礎能力が知らずのうちに培われていた。

高校入学後に彼はアニ研入部予定だったが、部員不足で活動休止状態…。そのため部員勧誘活動を行う坂道。その最中、中学時代に自転車レースで名を馳せた今泉俊輔から「坂道が勝てばアニ研部に入っても良い」と言われ勝負をすることに。

勝負の舞台は彼の通う千葉県立総北高等学校にある高傾斜な坂道。くしくも勝負には敗北するものの、その才能を見出され自転車競技部へと入部。

その後のストーリーは王道スポ根に相応しいライバルとのアツいバトルが繰り広げられる。単によくある主人公メインの話ではなく味方・ライバル問わず各キャラクターにスポットが当たっておりチート主人公独走なんて事ではないのが楽しめるポイント。

機種の基本スペック情報


筐体画像
  • メーカー:オリンピア平和
  • 型式名:TVアニメーション弱虫ペダル/Y1
  • 販売予定台数:10,000台
  • 新台のホール導入日:2017年1月9日
  • 千円辺りのベース(回転数):約33.8~34.5G
  • コイン単価:約2.7円

純増約1.6枚(ボーナス込みで1.9枚)のA+ART機。

ゲームフローは基本ボーナスからARTへと繋げARTで出玉を伸ばすタイプ。BIG自体は枚数が多いものの約1/2000と重いためメインはREG→ARTとなりボーナスは枚数を伸ばすと言うよりARTへと繋げる要素のほうが強い。

ARTはアニメ名シーンが元となるストーリー進行形エピソードの勝敗で上乗せや特化ゾーンを抽選。詳しくは後述。

天井・恩恵


天井ゲーム数恩恵・特典やめ時
ボーナス間500G以降のボーナスでART当選
-
ボーナス間最大777G到達でART当選
ART非当選ボーナス最大10回規定ボーナス数到達でART当選
設定変更時から特定回数のボーナス(1~20回)

天井到達の条件は4種類あり最大でも777G、恩恵はいずれもARTが確定。0Gから打ち始めても到達平均投資は23,000円と浅いなものとなっているのでライトユーザーにも優しいスペック。

スペック・解析


スペック表
 ボーナスART出玉率
設定11/147.61/399.796.5%
設定21/146.91/370.497.9%
設定31/146.31/391.8100.7%
設定41/133.71/305.9104.6%
設定51/133.21/342.1105.0%
設定61/127.51/251.5110.2%

打ち方解説


リール配列※ノンペナルティータイプ
左リール上段に黄色BARもしくは青BARを目安に狙う。

チェリー停止時

左リールにチェリーが停止したら中リールはフリー打ちで右リールには赤7付きの白BARを狙う。

  1. 出目
  2. 右リール中段白BAR非停止でチェリー
  3. 白BAR止まりでチャンスチェリー
  4. 中段に停止した場合は中段チェリー(BARが揃う)


左リール上段スイカ停止時

左リールにスイカが出現した場合中リール、右リールともに赤7図柄を目安にしてスイカを狙う。

  1. 出目
  2. 斜めスイカ揃いでスイカ
  3. スイカハズレでチャンス目


BAR下段停止時

この場合中、右リールともにオヤジ打ちでOK。

ART時の打ち方


液晶上の押し順ナビに従って打つのみ。

演出発生時は通常時手順にて消化。

ロングPV動画



通常時詳細


  • 休日ステージ
  • 学園ステージ
  • 部活ステージ
  • 箱根学園ステージ
  • 秋葉原ステージ(前兆)
  • 決意の夜(この間ボーナスを引けばART確定)

通常時はレア役等でステージの高確率移行抽選を行う。モードが良い時にボーナス当選でART期待度がUP。

ボーナス詳細


BIG
BIGはART確定でバケは4パターン存在しそれぞれ揃った図柄で期待度が変化。
ボーナス一覧表
ボーナス図柄獲得枚数ART期待度
BIG

赤7揃い

204枚確定
REG
総北チャス
・黄BAR
・青BAR
・黄・黄・青
・青・青・黄
計4種類
60枚約30%

告知タイプ
合宿チャレンジ最終告知
チャレンジレース
キャラクター紹介完全告知

ART中に引いたボーナスはEPや特化ゾーンを抽選。

プレミアボーナス


キモキモ
 キモキモボーナス
契機総北チャンスの一部から
ゲーム数10G
平均乗せ数300G

メインどころの演出で間違いなく使ってくると思われていた御堂筋 翔くんはなんとプレミアボーナス扱いで登場。

BRの一部から突入し10G間毎ゲーム上乗せに加えその半分は50G以上の上乗せととても強力なボーナスとなっている。ちなみに「キモキモ」は本人の事ではなく単に彼の口癖。

ART詳細


ART
  • 平坦ステージ
  • 山岳ステージ
  • 市街地ステージ
  • 箱根学園並走ステージ

ART「ハイケイデンスロード」は1セット40G+αで純増約1.6枚。初当たり時の一部で特化ゾーンスタートもあり。

ARTも高ステージが存在し、状態が良いほど下記EPに突入しやすい。

あきらめない心ゾーン


諦めない
引き戻しゾーンとなっており、ゲーム数消化後には必ず突入。

継続ゲーム数は3Gでこの間ベルで40%、レア役で100%引き戻し。総合期待度は約44%と強力。

エピソードライド


EP
本機目玉となる新機能でエピソードと上乗せが融合。
※突入後はゲーム数減算がストップ。
 エピソードライド
突入契機レア役の一部もしくは規定ゲーム数消化時
ゲーム数11G~14G
突入率1/80
期待度50
恩恵勝利時は上乗せもしくは下記特化ゾーンいずれか

EPは全7話からなり、勝っても負けてもストーリーは進行。最終話となる7話は勝利確定となる。

上乗せ特化ゾーン「WINNERS GAME」


エピソードライド勝利は単体の上乗せもしくは以下特化ゾーンへ突入。
上乗せ特化ゲーム数タイプ平均詳細
総北アタック10G+α総北アタック80Gゲーム数乗せ
御堂筋バースト3G+α御堂筋バースト200G毎ゲーム上乗せ
一蹴入魂1G完結一蹴入魂80Gボタンプッシュ上乗せ

フリーズ確率・恩恵


  • 突入契機:液晶ブラックアウト時
  • 抽選確率:-
  • フリーズ期待値:-
  • 恩恵:BIGor200G+EP制覇

プレミアフリーズ「約束の道」は当選時にBIGボーナスもしくは200Gの上乗せに加えエピソードライド全7話完全勝利の恩恵あり。EP勝利時にはさらに上乗せ恩恵があるため低純増とはいえ一撃チャンスのフラグとなっている。

設定判別


POINT

設定差


ARTの初当たり


ボーナス(REG)自体は全設定共通で軽い仕様となっており設定差も小さいので、まずはART初当たりの軽い台をメインに攻めたい。ART初当たりは設定1と6で約1.59倍の差があり高設定ほど突入率が優遇。

パチスロ弱虫ペダル


本機の特徴はTVの名シーンによるエピソードと上乗せを合体させた演出「エピソードライド」が最大のウリ。オリ平お得意のアタックビジョン機能も搭載。

ニュースタンダードARTを称するトリプルEエクストラ・エキサイティング・エンジョイ)スペックその実力はいかに!?

少年誌だけにスロット打つ層とは離れている感じもするけど、連載が長く初期から読んでる人ならすでに18歳に達してる人も多いかと。

ターゲットは若年層となりそうだが、気になるのは腐女子層。弱ペダはある意味男臭いせいなのか腐女子達にも受けが良いらしい。アニメ最新作放映と導入日が近い事もあり興味をもった新規ユーザー取り込みにも注目が集まる。やっぱ「アブッ!アブッ!アブッ!」がいいのかな…。

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事