エウレカセブンAO筐体
エウレカセブンAO 天井・スペック解析の攻略最新情報まとめ。

エウレカセブンAOとは?


交響詩篇エウレカセブンの正統な続編となり今作ではエウレカとレントンの息子フカイ・アオがストーリーのメインキャラに。

タイトルの『AO』はアストラルオーシャンを意味しており読み方は「エーオー」主人公のアオともかかってるのかな?

公式では前作から何年後との明記はないもののレントンも30歳となっており、それなりの年月が過ぎた後のお話。

機種の基本スペック情報


  • メーカー:サミー
  • 型式名:エウレカセブンAO/ZZ
  • 販売予定台数:25,000台
  • 新台のホール導入日:2016年1月16日
  • 千円辺りのベース(回転数):約32G
  • コイン単価:約2.7枚

初代を踏襲した純増約1.4枚(ボーナス込みで1.9枚)のA+ART機。

ボーナスとARTで出玉を増やすオーソドックスなタイプ。またエウレカ伝統の押し順による自力エスパー力も勝負の勝敗に大きく作用。今作は直感力皆無の○択苦手な人でも全問不正解で特化を狙えるCZも搭載。

天井・恩恵


天井ゲーム数恩恵・特典天井期待値狙いやめ時
ボーナス間900GART当選
--

シリーズ同様に天井自体は低め。0Gから打ち始めると最低でも1k50枚貸しで28,000円の軍資金が必要。

スペック・解析


スペック表
 ボーナスART合算出玉率
設定11/248.21/327.91/141.398.5%
設定21/246.41/321.01/139.499.3%
設定31/237.41/311.31/134.7102.1%
設定41/233.21/286.21/128.5105.2%
設定51/222.91/261.31/120.3110.1%
設定61/214.91/221.21/109.0115.7%

打ち方解説


リール配列※ノンペナルティータイプ
左リール上段付近に黒BAR絵柄を狙う。

チェリー停止時

左リール角にチェリーが停止したら中右リールともにフリー打ちでOK。中段チェリー停止時は中右リールともにBAR図柄を目押し。

  1. 出目
  2. 右リール中段ベル停止で弱チェリー
  3. 右リール中段ボーナス図柄停止で強チェリー
  4. チェリーが中段に停止した場合は中段チェリー
  5. 中チェ+BAR揃いでBAR揃い中段チェリー


左リール上段スイカ停止時

左リールにスイカが出現した場合中リール、右リールともにスイカを狙う。この際BAR絵柄を目安にすると見やすい。

  1. 出目
  2. 斜め揃いで弱スイカ
  3. 平行揃いで強スイカ
  4. スイカハズレで強チャンス目


BAR下段停止時

この場合中、右リールともにオヤジ打ちでOK。チャンス目もあり。

リーチ目には見た目が強そうなひし形ベル停止の他に上段リプレイ揃いや中段ベル揃いなど一見普通の目もあるので、お見逃しなく。

ART時の打ち方


ART中は液晶上のナビに従って消化し演出発生時は通常時手順にて消化

ロングPV動画



通常時詳細


通常時は新たに搭載された『ベル連』が鍵を握る。ベル連→CZ→ARTが基本的な流れとなる。

モードは3種類あり高モードにつれCZ突入期待度が変化。

CZ「シークレットバトル」


シークレットバトル
期待度は約35%~80%のART抽選のメイン契機となるチャンスゾーン。レア役や新要素となるベル連を契機に突入。
CZ詳細
バトルゾーン(BZ)小役成立で攻撃チャンス
スクランブルゾーン(SZ)小役成立で↑BZ移行チャンス
ジャッジバトル(JB)勝敗をジャッジ

CZは上記のように3部構成となっている。最終的にシークレット撃破もしくはCZ中のボーナスでART突入。

ボーナス詳細


ボーナス
ボーナス一覧表
ボーナス図柄獲得枚数詳細
エピソードボーナス青7揃い204枚ART確定
BIG白7揃いor白・白・青

中段ベルでシークレットバトルを抽選

BAR揃いでART

REG白・白・BAR36枚押し順正解数に応じてART抽選
BAR揃いREGBAR揃い

3回の押し順チャレンジ


BAR揃いのバケに関してはプレミアボーナス的な位置づけで3回の押し順の成否で下記特化ゾーン「V3モード」を抽選。

トータル期待度は約75%で全問正解で100%また全問不正解でも100%当選となるので逆エスパーが得意な人でも十分チャンスあり。このボーナスは引くタイミングによって通常時:ポラリス作戦発動、ART時:クォーツボーナス+V3モードと恩恵が異なる。

ART詳細


ART「アストラルオーシャン」は純増約1.4枚で初回は下記特化ゾーン「クォーツアクティベートチャンス」からスタート。

クォーツアクティベートチャンス


クオーツ
初回ARTやV3モードのストックなどから突入する継続型上乗せ特化ゾーン。

消化中はベルもしくはクォーツリプレイを引き続ける限りゲーム数を上乗せ。レア小役でも終了の可能性がある一風変わった特化。対応役については以下参照。
成立役抽選内容
ベル・クォーツリプレイ継続&上乗せ
ハズレ・リプレイ上乗せ&終了
弱小役(チェリー・スイカ)上乗せ&終了&QACストック
強小役(チェリー・スイカ)・チャンス目・BONUS

ポラリス作戦


BAR揃いもしくは通常REGの一部から突入する本機最強上乗せ特化ゾーンとなる「V3モード」のハイチャンスとなるCZ。

V3期待度は約78%と高く消化中の押し順正解するたびにV3モードを抽選。チャンスは3回あるのでエスパー力を発揮し是非ともものにしたいCZ。また逆エスパーで全不正解でもOK。

カノンバトル


1セット4~5Gで最大89%(約66%~89%)継続の継続バトル型上乗せ特化ゾーン。
バトルが継続する毎にゲーム数を上乗せ(追撃発生でさらに上乗せ)

またエンディングパートが発生することで下記「V3モード」移行。

V3モード


V3
10G+α継続し毎ゲームリプレイを除く全役にてゲーム数上乗せ(レア役なら+50G以上)

さらにクォーツリプレイが成立することで特化「クォーツアクティベートチャンス」をストック。

フリーズ確率・恩恵


  • 突入契機:フリーズ発生時
  • 抽選確率:-
  • フリーズ期待値:約1800枚
  • 恩恵:V3モード

設定判別


POINT

設定差


ARTの初当たり


A+ART機となる本機だがボーナスの差は高低でさほど差がないため、データでまず見るべきポイントはARTの初当たり部分。設定1と6ではおよそ1.48倍の差がある。

CZ当選率


設定CZ
11/208.5
21/202.8
31/195.7
41/174.7
51/155.7
61/138.9

CZの突入率にも1と6で約1.49倍と差があるので、ここもカウントしたいポイント。ARTよりサンプルが取りやすいので朝から打つ場合はチェック。

エウレカセブンAO


「波ニ乗レ。」から「波ヲ呼べ。」
5号機冬の時代の救世主「初代エウレカ」のゲーム性を踏襲し、シリーズの伝統となる自力感を全面に置いたスペック。今作ではさらにベル連やクォーツリプレイの要素が新たに追加。

自力感の部分では中段リリベ(リプレイ・リプレイ・ベル)が成立すればエスパータイム!押し順を当てる(右上がりリプレイ)事でART突入。

今作はエウレカシリーズではあるけど、初代や2とは異なりアニメの続編「AO(エーオー)」となりキャラクターも一新しているため未視聴の人はまずアニメ版視聴を推奨。すでに見たことある人でも本機ではアニメ本編では描かれていないスロット専用エピソードが新規アニメーションで収録されているのでお見逃しなく。

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事