パチスロアメイジングスパンダーマン

ミズホ適合


ミズホから「アメイジングスパンダーマン」が適合。

以前から噂があった機種だが、これがどうやら次機種となる様子。
ダーマンって言うと5号機初期のサミー機を想像してしまうが、今度はユニバからなのか。

バットマンとかアメコミ系で意外と攻めてくるよね。版権料に見合うのかどうか…。

パイオニアから2機種沖スロシリーズ検定通過/ドキドキマンゴーとオキスロ確認


パイオニアから『ドキドキマンゴー/SP-30』『オキスロ/DX-30』が検定を通過。

ユルビスカスやら沖縄フェスティバルやらハナハナシリーズ以外にも積極的に攻めてきているパイオニアさんだが、今回は2機種新たな告知系をリリース予定。

両方とも30パイ機種だけど、30パイはハナハナのシェア奪うの厳しいのは自社が一番よく解ってるはず。なので販売台数も少なそう。

来年早々にも登場?


既報ですが、パチスロの『●狼 ●りし●』が適合を受けましたが、発売は意外に早い?と噂のようです。来年早々にも動きがある?という話ですね。

パチメーカーサンセイR&Dがサミーと提携し「スロット牙狼」を販売予定か!で噂のあった『牙狼 守りし者』が適合。

牙狼は黒歴史のあるユニバに引き続きパチスロでは2回目。ただこちらはパチ本家のサンセイとの提携ってことなので期待はケロット柄ぐらいはしていいのか??

抱き合わせ問題がネットと話題になっているようだがさて?

店舗数減少に歯止めかからず | パチンコ・パチスロ業界ニュース『遊技日本』


営業店舗数は8月末より33店舗少ない10,044店(前年同月比321店舗減)。新規店舗数は5店舗(同比5店舗減)、廃業店舗数は45店舗(同比5店舗増)、休業店舗数は143店舗(同比23店舗増、8月中に休業した店舗は17店舗)と、新規店舗数は今年最低値、廃業店舗数は今年2番目に高い数値となった。

パチ屋の営業店舗数減少の歯止めきかず…。
上記データにあるように新規店舗は増えず廃業店舗が増える下降中のパチ業界。

昔は「北斗置いておけば儲かるwww」なんて感じで店舗が乱立したが、現状あの頃のようにバカスカとお金を使ってくれるユーザーも少なくなり経営戦略がしっかりしてない店は淘汰され生き残るのも大変な時代。

特に新規店は他店舗の客を奪うわけだからそれ相応の魅力が必要となるが、体力のある大手ではないと固定客をつけるのは極めて困難。地元も何度となく新規店できたけど、甘い時期はスロプに狙われ設定入らなくなると閑古鳥→廃業とこの繰り返し。儲からない業種となるとやっぱ参入は減少していくよね。

男性200人に調査。他人に漏らした秘密エピソード


「パチンコで借金をしたことを上司に話した」(33歳)

ここだけの話!が好きなのは女性ばかりではない。
こちらでは、自分の秘密をうっかり他人に話してしまったエピソードが掲載。

中にはパチで借金を使ったなんて内容も!人によってはこれのどこが秘密??と疑問に思うかもしれないが業種によっては借金NGなんてとこもあるし社内評価がマイナスになる危険性も孕んでいる。そのため酒の席でうっかりなんて事がないよう注意したい。

関連記事