麻雀格闘倶楽部2天井
麻雀格闘倶楽部2の天井・スペック解析の攻略最新情報まとめ。

麻雀格闘倶楽部とは?


マージャンファイトクラブはゲーセンにて全国のプレーヤーと対戦できるアーケードゲーム。

日本プロ麻雀連盟公認ゲームで実在のプロ雀士が実名で登場することもウリのひとつ。ちなみに今回新規に登場する雀士は以下7人。
雀士
  • 東城りお(初段)
  • 石田亜沙己(初段)
  • 松岡千晶(二段)
  • バンプ大橋(六段)
  • 山井弘(七段)
  • 手塚紗掬(三段)
  • 菅原千瑛(二段)

家庭ゲーム化もされ2014年にはパチスロでも登場。

基本スペック情報


  • メーカー:KPE・高砂
  • 型式名:麻雀格闘倶楽部2/KA
  • 販売予定台数:7,000台
  • 新台のホール導入日:2016年12月19日
  • 千円辺りのベース(回転数):約40~48G
  • コイン単価:約2.50円

麻雀格闘倶楽部2
周期タイプの純増約2.0枚ボーナス非搭載のART特化機。ゲーム数上乗せのみで出玉を伸ばすオーソドックスなタイプ。

販売数も前作と同じなので3~4台もしくはバラエティーで使う店が多いかと。

天井・恩恵


天井到達
ゲーム数
恩恵・特典やめ時
33周期
ゲーム数換算1320G
ART当選
-

スペック・解析


スペック表
 ボーナスART
初当たり
出玉率
設定1約1/2131/297.097.3%
設定21/276.598.4%
設定31/285.8100.2%
設定41/245.8103.1%
設定51/249.9106.2%
設定61/228.7110.1%

打ち方解説


調査中

ボーナス詳細


ボーナス一覧表
ボーナス獲得枚数詳細ゲーム数
BIG54枚9G

ART時の打ち方


ART時は液晶の押し順に従って打つのみ。

演出発生時は通常時手順にて消化

ロングPV動画



通常時詳細


前作同様1局完結型の40Gの周期システム「リアル対局システム」を継承。リールの小役とツモが連動しているのが楽しみの一つ。また牌譜については前作の2倍となるデータ量となるのでコアな麻雀ファンも必見。

リプレイでツモ、レア小役でツモ運UPとなるゲーム性。また海底摸月で強レア役を引ければ上がりが確定といった要素も。この他にもドラゴンルーレット発生で以下のチャンスモードに移行。
温泉
モード詳細
特訓ツモ運UP
バカンス翻数UP
役満チャンス上がれば役満確定
温泉(NEW)ツモ運&翻数のダブル抽選

俺の強運


今回の新システムとなる上がりへの波を引き寄せる!

突入後9G間はチェリー確率がUPするため上がりの大チャンスとなる。

CZ


チャンスゾーンは以下2種類。今作では天空ステージが霊獣チャレンジに変化。
CZ詳細
昇龍チャレンジ毎ゲーム報酬翻数UP
霊獣チャレンジ全小役で解除抽選

ART詳細


ART
ART「格闘倶楽部RUSH」は純増約2.0枚の押し順ART。
初期ゲームは通常時に上がった和了翻数によって40G~480Gに対応。麻雀と同じく子と親の存在があり親のダブル役満ならMAX480Gとなる。
子の場合親の場合
四翻以下30G~40G30G~60G
満貫40G60G
跳満60G90G
倍満80G120G
三倍満120G180G
役満160G240G
W役満320G480G

俺の牌集め


こちらはART時の新機能。
ART中に液晶上の手配を13配集めたのちにプロ雀士と闘牌バトル。勝負に勝利することで上乗せや特化ゾーン高確率モードとなる「ときめきモード」へ移行。

ときめきモード中はゲーム数上乗せと特化を高確率で抽選。またラスト3G間は女流雀士とお出かけし成功すれば報酬GET。ってなにこのラブ嬢みたいな演出w

また対戦相手が巨匠の場合は巨匠バトルとなり勝利で特化ゾーンへ。

黄龍RUSH


黄龍
前作から継承されている上乗せ特化ゾーン。

リール上に黄龍図柄が揃うたびに雀士を撃破しオーブを獲得しゲーム数へと変換。黄龍図柄揃いの一部では0G連発生もあるので叩きどころの一つ。

雀豪乱舞


雀豪
本機最強の新特化ゾーン。

勝率80%ループでツモの要となるリプレイがキーとなる。またレア役なら一発ツモのチャンスも!?

フリーズ確率・恩恵


  • 突入契機:中段チェリー
  • 抽選確率:1/8192
  • フリーズ期待値:-
  • 恩恵:ゲーム数160G以上

設定判別


POINT

設定差


ARTの初当たり


設定1と6では約1.3倍程度で大きな差ではないが、まずは初当たりが軽い台をメインに立ち回りたい。

麻雀格闘倶楽部2


前作「麻雀格闘倶楽部」は長期稼働の実績のある1台。地元でもまだバラエティーに2016年現在でも残ってるし、おっさん層が以外に打ってる人気の機種。今作は前作を完全継承したゲーム性なので手堅いHITが望めそう。麻雀牌役物なんかもそのまままるっと残ってる。

通常時は退屈になりやすいART機だけど通常時はいろんな牌譜が見れるし普段マージャン打つ人なら他ARTよりはそこまで暇にはならないかと。普段ゴミ役のリプレイが活躍する機種でもあるしね。

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事