モンスターハンター狂竜戦線PV

パチスロ モンスターハンター狂竜戦線PV



エンターライズ「パチススロモンスターハンター狂竜戦線」チラ見せ映像がYou Tubeにて公開。

ティザーってことで中身の情報については一切なし。
ちなみに狂竜戦線ってのはゲーム内のクエスト名『狂竜戦線・轟きあり!』から取ったものかと。

モンハン狂竜戦線の導入日
ソース
こちらの情報にあるように導入日については来年2017年予定となっているのでホールデビューまでは今しばらくお待ちを。

今年は出ない?


サミーの検定通過済パチスロ機『パチスロ交響詩篇エウレカセブン』ですが、どうやら年内中発売はないのでは?という情報をキャッチしました。

7月に適合の報があったサミー新機種「エウレカセブンAO」だがどうやら2016年度中にも導入か!?

以前サミー新機種エウレカセブンAOのチラ見せ映像・筐体画像が公開では来年になるかも??といった話だったけど早まる可能性も十分にありそう。

ちょろっと情報出ているけど詳細スペックなどは未だ不明。ART機のようなのでシリーズを踏襲した形のゲーム性にはなりそう。

『犬夜叉』納品は


年内導入と噂があったロデオの『パチスロ犬夜叉』のホールデビューは11月下旬~12月上旬が濃厚な模様。

スペックはART機のようだが、詳細は年末に出る機種であればぼちぼち情報が入ってきそう。情報入り次第再度お伝えします。

パチンコ機器市場の低迷は続く 15年度は1兆円の大台を割る


パチスロ機市場も前年度比86.5%の3,697億円(同)と大幅に縮小し、2年連続のマイナス成長となった。

市場規模の低迷にあえぐパチ業界。
パチは4期連続のマイナス成長、スロは2年連続のマイナス成長とまったく奮わず。

昔と違って今は機種寿命短かいため導入から抜きにかかる店も多い。そんな機種が多いものだから客もつかない負のスパイラル状態。新台入れるメリットよりリスクのほうが高い今は大手ならともかく中小じゃ派手な大型入れ替えは少なくなってるね。

パチンコ屋のドアを蹴破った自衛官を逮捕「負けていらいらしてた」


 埼玉県警は22日、器物損壊の現行犯で、同県狭山市稲荷山、航空自衛隊入間基地所属の3等空曹、飯田二郎容疑者(41)を逮捕した。

現役自衛官がパチで負けイライラのあまりパチ屋のドアを蹴破る事件が発生。

警察や自衛官など武器を所有する人種は間違いがあってはいけないので精神(心)を徹底的に鍛えているはずだが、パチで負けた程度で器物破損とか豆腐耐性すぎるだろ…。こういった人に武器持たせたらイカンでしょ。軍事緊張高まる場所とかで敵軍に煽られたら普通に打ち…撃ちそうだ。空軍の下士官がどういった装備持ってるかは知らんけど。

関連記事