押忍!番長4

大都今後のラインナップ(2016.7)|モード1.0のブログ


■9月11日(日)
S 3×3EYES~聖魔覚醒~

■12月
S シェイク

■2017年2月
S 押忍番長

大都技研機種の今後の新台スケジュールが判明。

攻略設定(C)といった特殊なゲーム性で挑むサザンアイズの後には年内中にシェイク3が登場!?以前、忍魂のウワサもあったけどこっちはまだ先になるのかな??

さて年明けには本命『押忍!番長』の新作が登場!
サラリーマン番長が番長3と呼ばれる事もあるので次回は『押忍!番長4』?と思うかもしれないがサラ番はあくまでスピンオフ的な位置づけでナンバリングされてるわけじゃないよね?かと思いきやこちらの記事では番長4と明記があるのでさてどっちだ??

今回はシリーズ続編の可能性が高いけど、学生時代に戻すのか?はたまた社会人編続投か?むしろ一気にすっ飛ばして老後編なんてのもアリかもな。

サミー検定通過


サミーから『エウレカセブンAO/ZZ』が検定通過。

次機種には「北斗の拳~修羅の国」が控えているが、こちらは10月登場なので登場は来年になっちゃうかな。現時点で出てる情報(映像)はこちら「サミー新機種エウレカセブンAOのチラ見せ映像・筐体画像が公開

パチスロ ひぐらしのなく頃に絆


[モバ7]パチスロ ひぐらしのなく頃に 絆
iOS
https://itunes.apple.com/jp/app/id1103618937/

Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mbga.a12024315.lite

今年2月に導入されたディ・ライトひぐらしのなく頃に絆がモバ7にて登場。

実機ホールで打った事なかったのでさっそくプレイしてみたけど、動きはサクサクで悪くない。液晶画面が拡大できるのもいいのだが、プッシュ演出が現れた際には液晶を最小に戻さないとボタンが押せないのが面倒臭い…。この機種プッシュ頻度かなり高いのでなおさら。

牙狼魔戒のリユース日程がキツイくて泣ける話と、バジ絆の認定が決まってちょっとホッとしたけど14万円の話。 | パチ屋店長のお客様応援隊


12月で検定が切れるバジリスク絆ですが、今やスロットの稼ぎ頭で異常な稼動を叩き出している訳です。

新基準スロットがコケてる現状と、来年の5.9号機なる絶望感の中、バジ絆の認定が取れるのはでかいわけで、みんなホッとしたわけです。

新基準機が鳴かず飛ばずの現状だがその中でいまだ人気が衰えないバジリスク絆。

新基準がクソだから逆に選択肢が狭まってバジに集中しているって事でもあるが、それはさておき…。本来12月で切れる検定が再認定を受けたとのこと。これにはユーザー側もホール側も嬉しいニュースではあるけど、これが通るなら新基準機なんて買わず旧基準機だけでいいやんって話だよな。

メタルギアソリッドがパチスロ化し世界中のファンから批判を集めることに


「僕はメタルギアのファンで、このゲームを愛しているし、シリーズを通して何度も涙しました。KONAMI、僕たちを拷問するのはやめてください」「オリジナルの声優たちがパチスロのために再度収録を行ったことが信じられない。ファンに対する敬意が感じられない。声優や制作スタッフは、ファンの思いなど何も気にしてないのだろう。全てはお金なんだ」

10月に導入が决定しているKPEの「メタルギアソリッド スネークイーター」だがPVが公開と同時に海外から悪評の嵐となったことは記憶に新しい。

で、なんで海外でパチスロ出ないのに騒いでるの??と疑問に思った人もいると思うがその理由は上記の通り。まあ平たく言えばゲームファンに対する裏切りといったコメントが多い。

同コナミ作品「サイレントヒル」がパチスロ化されPV出た時もコメント荒れてたけど、ようは海外でも人気のゲームをパチスロ化するとこういった事になる程度の認識でも良いかと。

該当PVでは1000を超えるコメントが書かれているので興味ある人はグーグル翻訳使いながら読んでみるのも面白いかと。

 タグ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事