マタドールⅡ系の筐体
最新台パチスロ「マタドールⅡ-30」の打ち方の解説やスペック解析・設定判別の攻略情報のまとめ。

スゴ音パチスロ再び!
北電子の衝撃音を響き渡らせる30パイ機「マタドール」の正統後継機。

本機のウリは打ち手をビビらす衝撃の告知音。あらゆるタイミングで告知が行われビックリ度はジャグラーやマハロの比ではない。

今回は新告知モード『鳴るかもモード』追加の他、告知タイミングや告知演出の種類も大幅に増えている。どんな演出が増えているかは後述。

心臓に悪いのであまり年配層に薦められる機種ではないが、し~んモードといった告知音を鳴らさないモードもあるのでビックリするのが嫌な人はこのモードを選択してプレイするのが良いかと。

マタドールとは?


パネルの絵を見ても解るようにスペインの猛牛と戦う職業がこのマタドール。

猛牛の荒々しさやラテン系の陽気なノリを音で再現したパチスロ機。

基本スペック詳細


  • メーカー:北電子
  • 販売予定台数:-台
  • 新台のホール導入日:2016年8月22日
  • 千円辺りのベース(回転数):約35.5G
  • コイン単価:2.2円

30パイ仕様のノーマルタイプ。

ボーナスの連打で出玉を伸ばすオーソドックスなパチスロ機。

天井・恩恵


天井ゲーム数恩恵・特典ゾーンやめ時
青天井なし

なし

好きなタイミングで辞めてOK

スペック・解析


スペック表
 BIGREG合算出玉率
設定11/2891/4551/17797.4%
設定21/2791/4401/17198.9%
設定31/2701/4281/166100.3%
設定41/2561/3861/154103.5%
設定51/2451/3581/145106.5%
設定61/2321/3291/136109.9%

打ち方解説


マタドールⅡ-リール配列前作同様にオーソドックスな打ち方。

左リールにある2種類のBARを交互に上段に目押してチェリーが停止したら中右リールはフリー打ち。

左リールスイカ停止時

左リール上段にスイカが停止したら中右リールともに白7を目安にスイカ狙い。

BAR下段停止時

この場合中、右リールともにフリー打ちでOK。

ボーナス時の打ち方


BIG中は基本フリー打ちで問題ないが、サイドランプが高速点滅したらチェリorかスイカが成立しているので上記通常時手順にて小役狙い。スイカの出現率には設定差があるので要カウント。

REG中は一度だけ左リールに【スイカ・白7・スイカ】を狙いスイカを揃える。揃えた際に右側のサイドランプに注目し光が上から下へ流れるのか?下から上に流れるのか?を確認することで設定示唆に使える。

ロングPV動画



通常時詳細


マタドールⅡ-告知ランプ
通常時のボーナス抽選はチェリー>スイカ>ベル>リプレイと全役で抽選を行っている。
告知のタイミングは以下4種類。カッコ内の数値は振り分けの数値。
  • レバーON時の先告知(60%)
  • 第3ボタン停止時の後告知(30%)
  • 次ゲームBET時(5%)
  • 次ゲームレバーON時(5%)

また告知するモードについては以下3種類からユーザー自身で選択可能。
モード一覧表
モード詳細
し~んモード告知音を鳴らさない静かに打ちたい人向け
ナルなるモード告知はすべて快音鳴らせたい人はこのモード
ナルかもモード鳴るか?鳴らないか?約70%で告知音が発生するモード

告知音の種類は計8種類存在するぞ。
  • ガシュ
  • ピューン
  • ピィー
  • ズキューン(NEW)
  • バフッ(NEW)
  • バーン(NEW)
  • バキーン(NEW)
  • ダダダダーン(NEW)

※聞こえ方は人によって異なります。クックドゥードゥルドゥー

ボーナス詳細


マタドールⅡ-BIG
ボーナス一覧表
ボーナス図柄獲得枚数
BIG赤7、白7312枚
REG7・7・BAR(赤、白)117枚

ボーナス後50G以内にBIG当選で新BGM「カルメン」が聞ける。

フリーズ・プレミア演出


マタドールⅡ-一確
BIG確定のプレミア演出やフリーズ演出に下記のように様々なパターンが存在。
プレミア一覧表
演出詳細
ALLヒーハー各リール停止毎に「ヒーハー」でお出迎え
生入りハイテンションヒーハーボイス
リールクラッシュリールがガクブルする演出
サンライズフラッシュパネルフラッシュのプレミア
一確左リール一確目停止でコンドルの鳴き声が響く
ウェイト音ボリュームアップフリーズレバーオン後のウェイトの音がだんだん大きくなる。
アナウンスフリーズヴォイスで告知をお知らせしてくれる

上記以外にも中段チェリーや全リールに激アツ目停止の「ALLドヤ目でもBIG確定。

その他、通常演出の種類や前作との比較をしたい人は無印版「マタドール-30」のページを参照。

設定判別


POINT

設定差


ボーナスの初当たり


ノーマルタイプなので設定差がまず出るのがボーナスの確率。高設定域の456なら十分戦えるレベルなので合算数値1/150ラインがボーダー。できれば1/140前後で安定している台を狙っていきたい。

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事