スーパーリノMAX公式サイト
最新台パチスロ「スーパーリノMAX」の打ち方の解説やスペック解析・設定判別の攻略情報のまとめ。

2015年に導入したリノの別スペックVer。

前作のリノが出た当初は情報開示が少なかったためゲーム性が浸透せず結果としてはイマイチだったけど、最近は各社からリノスペックが出てきた事から徐々に受け入れられ始めている。

さて、気になるのはなにが『MAX』なのか??
文字通りリノのスペックを極限まで引き上げた一撃重視の尖ったスペックとなっている。細かい比較データは後述。

一発逆転の代名詞はGODってイメージだけど、短時間での出玉スピードはGODにも勝るので、一撃狙いの人はこちらの機種も視野に入れて立ち回るのもありかと。

基本スペック詳細


  • メーカー:山佐
  • 販売予定台数:6,000台
  • 新台の導入日:2016年7月4日
  • 1k(千円)のベース:約29G

リノスペックのノーマルタイプ。
前作とスペック面を比較してみると以下のような差がある。
機種比較
機種名リノスーパーリノMAX
ベース約29G
初当たり確率約1/393約1/645
BIG枚数約200枚約245枚
REG枚数約80枚約116枚
BR比率約60%約67%
コイン単価約3.3円約4.1円
ループ率約77%約82%
連チャン平均約4.3回約5.6回
期待枚数約600枚約1,000枚

見ての通り出玉性能が飛躍的に上昇し、その代償として初当たりが重くなるといった一撃性をさらに特化した尖ったスタイル。

天井・恩恵


天井到達
ゲーム数
恩恵・特典やめ時
非搭載なし高確率状態抜け

スペック・解析


スペック表
 トマト確率ボーナス出玉率
設定11/516.01/645.897.0%
設定21/500.31/626.598.2%
設定31/485.51/608.399.9%
設定41/458.31/575.0102.0%
設定51/434.01/545.3105.1%
設定61/409.61/515.3108.2%

トマト出現率は前作リノと比べほと倍近く違うので初当たりをいかに低資金で仕留めるかが勝負の分かれ目。ループ率自体はUPしているので一発当てたらあとは爆連に期待。

打ち方解説


リール配列
前作リノに引き続きこちらの通常時はフリー打ち消化で問題なし.

ロングPV動画



通常時詳細


ゲーム性としては通常時『トマト』を引くことでボーナス高確率状態へと移行。

高確率時はボーナス当選確率が約1/13までUP。もちろん転落抽選も行われておりこの間約1/58.4で転落するのでそれまでにいかに連チャンさせられるかが出玉増加の鍵となる。

ボーナス詳細


ボーナス後は前作同様にボーナス高確率状態からスタートしその連チャン率は驚異の約82%
連チャン平均回数に直すと約5.6回継続でその期待枚数は一撃1,000枚近い威力がある。
ボーナス一覧表
ボーナス図柄獲得枚数
BIG赤・緑約245枚
REGBAR約116枚

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事