スロットルパン三世~消されたルパン
オリンピア平和の最新台「パチスロルパン三世~消されたルパン」天井・スペック解析の攻略最新情報まとめ。

パチンコで13万台と大ヒットした「CR消されたルパン」が完全移植されスロットにて登場!パチの演出を余すこと無く継承し見事パチとスロが融合された1台。

基本演出はパチ版から、筐体は前作「ロイヤルロード」の「アタックヴィジョン」を採用。追加要素としては黄門ちゃまでもお馴染みの『Wカウンターシステム』がスロのほうには付いているぞ。

スペック面など、なにからなにまで完全継承…とまではいかないけど演出ベースがパチなので、初めてスロット打つ人でもパチ版ルパンを経験していれば演出強弱もほぼ同じのためとっつきやすいかと。目押しも不要なのも初心者でも入りやすいのが特徴。

ただ出玉面はARTのヒキに大きく左右されるので、投資金額には要注意。

消されたルパンとは?


モンキー・パンチ原作の怪盗(泥棒)によるアクションマンガ。

今作はアニメ絵ではあるけど、実際TV放映されたシリーズではなくパチオリジナルの描きおろし版となっている。
ストーリー
ICPOの陰謀!?
ある女性の陰謀でルパン一味を始めとする一切のデータが抹消され存在を否定されたルパン達。

しかし、これが逆にルパンに火をつける結果となり、世界中のありとあらゆるお宝を盗みまくり世間に再び『ルパン』の名をしらしめるがごとく奮闘。

ICPOに属する銭形警部は本来ICPOの意向を逆らう事はできないが「ルパンを逮捕しない限り、自分の存在意義が無い」と個人で追跡を開始

と、まあ簡単に書くとこのような内容。詳しくはプレイ中にエピソードが搭載されているので見てからのお楽しみ。

機種の基本スペック情報


  • メーカー:オリンピア平和
  • 販売予定台数:約25,000台
  • 新台の導入日:2016年8月1日
  • 1k(千円)のベース:約46.1~48.7G
  • コイン単価:2.4~2.6円

疑似ボーナス搭載のARTメインのゲーム性。

平均継続期待度約80%となるARTがメインとなり【ゲーム数・セット数、ループ&ストック、特化ゾーン】によって出玉を伸ばすゲーム性。

天井・恩恵


天井到達
ゲーム数
恩恵・特典天井期待値狙いやめ時
499Gルパンボーナス600G~雷雲カウンターのポイントを見て判断
999G

メインのミニリール中段に「次元・五右衛門・ルパン」が揃うとMB当選となりその後2G間は10枚役が落ちるので即ヤメは厳禁。

天井は2種類存在するものの振り分けはほぼ999Gが選択される。ただ高設定ほど499G振り分けが強いのでここでの当選が一度でもあれば粘る価値あり。振り分けの詳細数値にかんしては後述。

600Gから狙うと金額に計算し設定1換算で約9,000円の資金が最低でも必要。

スペック・解析


スペック表
 ART出玉率
設定11/350.696.6%
設定21/335.497.6%
設定31/347.9100.4%
設定41/304.2102.4%
設定51/330.0105.4%
設定61/282.0110.8%

打ち方解説


ミニリールタイプの機種で目押しは一切不要の楽ちん仕様。

ロングPV動画



通常時詳細


通常中は液晶のチャンス目にてCZ&ARTを抽選。期待度は液晶図柄でパッと解る単純明快な目となっているぞ。またこの他にもパチの保留演出などチャンス示唆が多数搭載されているので複合期待度にも期待しよう。
チャンス目一覧表
図柄期待度
青一色
赤一色
金7絡み

色揃いではなく数字揃いの場合は以下の通り。
期待度は【偶数<奇数(赤図柄)<7図柄】の順に期待ができる。
図柄一覧表
図柄当選役ART期待度
7ART直撃100%
1・3・5・9疑似ボーナス35G50%
2・4・6・8CZ風の疑似ボーナス20G23%

7を除く奇数図柄の場合【前半(エピソード)・中盤(ラスベガスor確定ステージ)・後半(銭形バトル)】と3パートが別れており最終的に銭形警部に勝利すればGOLDEN TIME(ART)へ。

Wカウンターシステム


ちゃまでもお馴染みの性質の異なる2種類のカウンターが搭載。詳細は以下の通り。
カウンター一覧表
カウンターリセット詳細
WANTEDカウンターART or ウォンテッドチャンス終了後最大480Gでウォンテッドチャンス突入
雷雲カウンター100G到達後100ポイント達成で雷雲モードへ(スルー回数が多いほど突入率UP)

上記カウンター特定ゲーム数到達で突入する高確ゾーン。
CZ一覧表
CZ突入
契機
ゲーム数詳細
ウォンテッドチャンス規定ゲーム数10G大当たり高確率ゾーン
雷雲モード雷雲カウンター100P到達時の一部20GGOLDEN TIME高確率ゾーン

※ウォンテッドチャンスに関してはチャンス目当選でジャッジが終了するまでゲーム数がストップするため実質のゲーム数は約34Gほどある。

CZ・前兆


チャンス目から突入するチャンスゾーンは以下4種類。
ゾーン一覧表
ゾーン種類ゲーム数期待度詳細
大泥棒CZ10Gor20G約40%数字が揃えば当たり。昇格もあり。
不二子約60%超高確率でボーナス抽選。
ライズ前兆-約40%投入時に強連続演出なら発展濃厚
セブン100%GOLDEN TIME確定ゾーン

ボーナス詳細


7図柄を除く奇数図柄揃いから突入する疑似ボーナス『LUPIN BONUS』
約35G継続でART期待度は約1/2。

ART詳細


ゴールデンタイム
ART「GOLDEN TIME」は1セット40G+αで純増約2.0枚。
まず開始時にはT(トレジャー)獲得の特化ゾーン『RUSHルーレット』へ移行。パチでのお馴染みの演出に加えスロット新演出も追加。
  • 下にいくほど期待度UP
  • ワルサーラッシュ
  • シルエットラッシュ
  • リボルバービジョンラッシュ
  • アタックビジョンラッシュ

特化終了後も全役にてトレジャーの直乗せ&特化ゾーンを抽選しており、最終的に100万T到達で継続確定。

ART時は貯めたトレジャーに応じて継続期待度が変化する。仮にGETできずとも最低でも約70%と高確率でループが約束されているので悲観することはない。

継続バトル


こちらもパチとほぼ同等となるループ継続のバトルゾーン。
パチとは期待度がちょっと入れ替わってるけど、違いは解るかな??
対戦相手の一覧表
図柄期待度
銭形警部ピンチ
銭形ロボ
ルパン一味討伐用ロボ
量産型銭形ロボ激アツ
不二子勝利濃厚

リベンジチャンス


バトル敗北時の一部で突入する10G継続の引き戻しゾーン。

この間に仲間をすべて招集できればLUPIN BONUS引き戻しとなる

トレジャーラッシュ


全役で突入の可能性がある4~9GのT上乗せ特化ゾーン。

平均獲得Tは約50万T。

エクストラボーナス


エクストラボーナス
100万T以上獲得した際に突入するセット数上乗せの特化ゾーン。

流れとしては【100万T→GOLD CHANCE(1G継続のエクストラボーナスのゲーム数特化ゾーン)→エクストラボーナス→次セット】となる。

初期ゲーム数はARTの残りゲームとGOLD CHANCEで貯めたゲーム数合わせた数値。消化中は毎ゲームセット数の上乗せと下記特化『GOLD RUSH』の抽選が行われる。

また、余ったTについては次セットに持ち越しとなるのでヒキ損はない。

GOLD CHANCE


上記「エクストラボーナス」中の7揃いや継続バトル勝利時の一部から突入する毎ゲームセット数上乗せする本機最強特化ゾーン。

継続は1G~となり2G以降から転落抽選が行なわれる。抽選に落ちない限り毎ゲームセット数が増え続ける。

フリーズ「レジェンドゲート」確率・恩恵




  • 突入契機:ロングフリーズ発生時
  • 抽選確率:約1/18000
  • フリーズ期待値:ART10連分の価値
  • 恩恵:レジェンドゲート突入

レジェンドゲートは36G継続で以下の3パートに分けれており各パートでそれぞれのお宝(メダル)獲得で1個につきART2セット以上が確定。
  • 次元:セブンサファイヤ
  • 五右衛門:セブンエメラルド
  • ルパン:セブンルビー

設定判別


POINT

設定差


天井振り分け


天井振り分け
設定499G

999G

10.8%99.2%
21.6%98.4%
33.1%96.9%
44.7%95.3%
59.4%90.6%
612.5%87.5%

表を見ての通り高設定(5,6)ほど499G振り分けが強い。前兆を伴わず突如タイプラなどで当たるケースが多い場合高設定の期待が高まる。

ART初当たり


 スペック・解析を見ての通り高設定ほどARTの初当たりが優遇されているのでまずはここを確認しつつ立ち回りたい。

関連記事