真田純勇士 ラブストライク筐体
EXCITEの最新台「真田純勇士~ラブストライク」天井・スペック解析の攻略最新情報まとめ。

ニューギンブランドのエキサイトからこのたび登場となるシリーズ3作目。今作は前作「すぺしゃる」の後継機的位置づけとなり前作のARTを踏襲したゲーム性。もちろんみんな大好き『バナナスプラッシュ』は健在!夏に相応しい機種となっている。

ベースは「すぺしゃる」となるけど、今作では新たな新キャラクターも追加。
その名は『伊達政宗』
ゲームやマンガでは同時代の人間なのでよくセットで登場するわけだが、史実だと真田幸村と伊達政宗ってほとんど接点ないんだよね…。周りに合わせてとりあえず起用してけってスタンスなのかね?

キャラに加えて新演出のほうも注目。
中でも気になるのは匂いを嗅ぐ「クンクンタイム」なる異質な演出…。もちろん実機をクンカクンカしても匂いがするわけじゃないが夏の暑さで脳みそやられた猛者がHENTAI行為をしないか心配になる問題演出。萌えスロでは遅れを取っているニューギンだが今後はこの手のフェチ系で攻めていくのだろうか…。

真田純勇士とは?


真田幸村と真田十勇士をモチーフとしたニューギンの萌えスロ?機。

初代はノーマルタイプで2作目はA+ARTにて登場。
特に2作目「すぺしゃる」は固定ファンも多くバラエティー機としても長く活躍したロングラン機種となる。

絵柄に個性があるので好き嫌いは別れるかも知れないがニューギン機の中でも人気が高い1台。シリーズを増す事に露出度やHENTAI度がUPしてきているのも人気の秘密か!?

機種の基本スペック情報


  • メーカー:EXCITE
  • 販売予定台数:5,000台
  • 新台の導入日:2016年7月4日
  • 1k(千円)のベース:約34G
  • コイン単価:約2.9円

周期タイプの純増約1.3枚A+ART機。

基本スタイルは前作同様で2種類あるARTをループさせて出玉を伸ばすゲーム性。低純増ではあるけどボーナスも絡むのでツボに入ればそこそこの枚数が期待できる。

真田純勇士ラブストライク 天井・恩恵


天井ゲーム数恩恵・特典
25周期到達時(ゲーム数換算で約800G)ART当選

真田純勇士ラブストライク スペック・解析


スペック表
 BIGREG合算ART出玉率
設定11/399.61/799.21/266.41/392.097.8%
設定21/394.81/780.21/262.11/388.099.0%
設定31/376.61/762.01/252.11/360.0100.7%
設定41/360.11/712.31/239.21/341.0103.6%
設定51/337.81/697.21/227.61/304.0107.2%
設定61/318.11/218.51/288.0111.0%

打ち方解説


リール配列
左リール枠上~上段にBAR絵柄を狙う。

角チェリー停止時

左リールの角にチェリーが停止したら中右リールともにフリー打ち。アツい演出時には残りリールにBARを狙ってみるのも良し。BAR揃いならリーチ目。

  1. 角チェリー停止でチェリー
  2. 中段に停止した場合は中段チェリー

※中チェに関してはBIGに加えてART100G以上の恩恵あり。

左リール滑りスイカ停止時

左リールにスイカが出現した場合残りリールには白7図柄を目安にしてスイカをフォロー。

  1. 斜めスイカ揃いでスイカ
  2. スイカ中段まで滑ってきて揃えばすべりスイカ
  3. 中段ベル揃いで中段ベル
  4. スイカハズレでチャンス目


BAR下段停止時

この場合はフリー打ち。チャンス目には以下のような形があるけど、チャンス目時はフラッシュを伴うので覚えなくても良い。
チャンス目

ボーナス・ART時の打ち方


BIG時はカットインが発生したら全リールに白7狙い。REG時は押し順の3択となるのでエスパー力を駆使して頑張ろう。ART時は指定ナビに従って消化するのみ。演出発生時は通常時手順にて消化。

ロングPV動画



通常時詳細


  • 佐助ステージ
  • 才蔵ステージ
  • 鎌之助ステージ
  • 真田屋敷台所(チャンス)
  • 作戦会議(前兆)
  • 怒髪天(チャンス前兆)

本機は周期システムを採用しており32G毎に高確率・CZ・本前兆を抽選。

レア役の役割については、下記のようにトリプル抽選を行っている。
トリプル抽選
通常時ART時
ボーナス
ART直撃ゲーム数上乗せ
周期ポイントクンクンタイム

また通常時は突如押し順当てが登場することもあり見事正解すれば『バナナスプラッシュ』へ突入となる。

特殊ステージ『真田ス』


特定のリーチ目から出現する本機初登場の新演出特化ゾーン。

突入後はボーナスを揃えられない小役を引き続ける限り常夏の陣のG数を上乗せし続ける。さらにスペシャルエンディング到達で常夏の陣(夜)Verに突入。

CZ「純勇士バトル」


すべての小役でポイントが抽選されており、ポイントに応じてバトル期待度が変化。バトル勝利でARTへ。

ボーナス詳細


ボーナス一覧表
ボーナス図柄獲得枚数詳細
BIG赤7、青7約180枚消化中の白7揃いで特化ゾーン『ほめられタイム』へと突入
REG
(通常時)
赤7・赤7・青7
青7・青7・赤7
約40枚3択の押し順ベルでART抽選(3回~:チャンス、5回:ART確定)
REG
(ART時)
押し順正解で常夏の陣のゲーム数上乗せ
十人十色毎ゲーム常夏の陣G数上乗せに加えて押し順正解でさらに+20G以上の上乗せ

BIG時の7揃いから突入する「ほめられタイム」には上位版となる『超ほめられタイム』が存在。突入契機は7が揃うラインに秘密があり中段に揃うことで突入濃厚。

REG時はラブストライク発生で押し順を正解すると全問正解扱いとなるので一発逆転の演出も搭載。

ART詳細


真田純勇士 ラブストライク常夏
本機ARTは前作のTAG ARTを完全継承!「常夏の陣」と「バナナスプラッシュ」2種類のARTをループさせる事で出玉を伸ばすスタイル。どちらのARTも純増は約1.3枚。さらに「常夏の陣」には昼と夜が存在し夜ならゲーム数減算がなく80%で交互のARTがループし抽選に漏れると昼に戻る流れ。

常夏の陣の初期ゲーム数に関しては、変動タイプとなっており突入時に1~5倍の倍率を決定したのちに倍率×秒数でG数決定。

バナナスプラッシュ


真田純勇士 ラブストライクのバナナスプラッシュ
常夏の陣の約1/12で出現する【ベル・リプレイ・ベル】から突入する1セット30GのART。前作同様に突入時にはタッグを選出し組み合わせ次第では『ナイスタッグ』となり上乗せ期待度がUPする方式。今回新たに加わった伊達政宗参戦ならさらに大チャンス。

消化中は常夏の陣のゲーム数(特殊)の上乗せに加えてレア役で特化ゾーン『クンクンタイム』を抽選。

また、この間引いたボーナスを引くと残りゲーム数が常夏の陣へと還元される恩恵もあり。

クンクンタイム


真田純勇士 ラブストライクくんくんタイム
本機の問題演出となる純勇士たちをクンカクンカするいろんな意味で特殊な特化ゾーン。キャラによってクンカ箇所が異なり【肩甲骨・わき・足の裏】などフェチ度満載な箇所を嗅ぎまくるHENTAIゾーン。

主にバナナスプラッシュ中のレア役から突入し、秒数と倍率にてゲーム数を上乗せ。

ほめられたいむ


主にBIG中の白7揃いから突入する0G連特化ゾーン。

ノーマルと上位版『超』の2種類が存在しBIG時の斜め揃いでノーマル、中段揃いで『超』が濃厚となる。

この間プッシュボタン押すたび褒められると上乗せと継続が確定。最低3回保証となり4回を超えると超ほめられたいむの期待ができる。

フリーズ確率・恩恵


  • 突入契機:ロングフリーズ時
  • 抽選確率
  • フリーズ期待値:約
  • 特典・恩恵:BIG+ART「常夏の陣」0G連乗せ

以上『真田純勇士ラブストライク|天井・設定判別・スペック』でした。

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事