ファンキージャグラー
北電子の最新台「ファンキージャグラー」の打ち方の解説やスペック解析・設定判別の攻略情報のまとめ。

5号機ジャグ19作目(4号機から含めると28作目)となるニューフェイスが登場。新シリーズ機ってことでもちろんリプレイ絵柄にもニューキャラクターを起用。さて今回のリプレイは…なんと犬!
犬
今回は鳴き声の「ワン」とかけて「ワン モア チャンス」といった意味合いがあるようだ。

機種名の「ファンキー」については音楽のジャズ・ソウルのファンクを想像する人も多いかと思うけど、どちらかといえば「けばけばしい」「独特のノリ」といった要素のほうがしっくりくるかと。ボーナス中にレッチリ流してくれたら満点だったけど、ボンジョビを手掛ける北電子さんでもレッチリは厳しいかな。

ジャグラーとは?


北電子の看板機種で長年愛され続ける完全告知型のノーマルタイプ。

ピエロやトランポリン(BAR)といったサーカスをモチーフとした機種で1996年の初代から今に至るまで生き続けるロングセラー機。

その勢いは衰える事無く今やホール側としてはかかせない機種になるまで成長。ノーマル市場に君臨しつづけるモンスターマシーンともいえる。

基本スペック詳細


  • メーカー:北電子
  • 販売予定台数:20,000台
  • 新台の導入日:2016年7月11日
  • 1k(千円)のベース:約35G

完全告知タイプのノーマル機。
GOGOランプ点灯でボーナス確定とシンプルなゲーム性なので老若男女スロット初心者でも楽しめるわかり易さが特徴。

天井・恩恵


天井恩恵狙い目やめ時
非搭載なし合算・バケ確率が良い台好きな時辞めて問題なし

スペック・解析


スペック表
 BIGREG合算出玉率
設定11/275.41/452.01/171.197.0%
設定21/271.91/407.11/163.098.2%
設定31/267.51/372.41/155.799.8%
設定41/260.11/366.11/146.6102.0%
設定51/253.01/302.01/137.7104.3%
設定61/232.41/275.41/126.0109.0%

スペックは過去シリーズと比較すると「ハッピージャグラー」に近い感じ。高設定と低設定ではバケ確率にそこそこ差があるのでバケ確率を目安にするのがセオリー。

打ち方解説


リール配列
左リール枠内に2個あるBAR絵柄を交互に狙う。この場合ベルとピエロを取りこぼす可能性があるけどフラグ成立確率が低いので消化時間優先なら無視してもかまわない。

角チェリー停止時

左リールの角にチェリーが停止したらチェリー確定なので残りリールはフリー打ちでOK。単チェリーの場合はチェリー重複確定のボーナスとなる。

それ以外の停止系の場合も残りリールはフリー打ちでOK。

ボーナス時の打ち方


BRともに適当押しで消化。

ロングPV動画



通常時詳細


通常時はGOGOランプが点灯すればボーナス確定の完全告知型。

主な告知パターンは以下の通り(プレミアに関しては後述)
  • 先告知(1/4)
    • レバーオン時
    • リール回転開始時
    • 停止ボタン有効時
  • 後告知(3/4)
    • 第3ボタンを離した瞬間

ボーナス詳細


ボーナス一覧表
ボーナス図柄獲得枚数
BIG赤7揃い312枚
REG7・7・BAR104枚

BB時にはある一点条件を満たすと旧来通りスペシャルボーナス音が流れる仕様。

ボーナス終了後1G連BIGなら『軍艦マーチファンキージャグラーver.』ボーナス終了後の100G以内のゾロ目時にBIG成立で『星条旗よ永遠なれ』のBGMが流れるぞ。

プレミア演出


プレミア告知一覧表
告知後告知先告知その他詳細
GOGO!エレキ点滅-第1第2停止時BET時・レバーオンじ・第1第2停止時うなりをあげるエレキ音と共にGOGOランプが高速点滅
ガコガコマシンガン第3停止ボタン離した瞬間第2停止時一瞬の暗転後にガガガッガコ音を轟かせながら高速点滅
ドリフト告知--豪快なドリフトでGOGOランプ告知
ドリフトストップ-第1停止からスタート響き渡るドリフト音でリールストップ
7セグ 告知ランプ点灯後にリール下の7セグ起動

本機ファンキーには上記の新しい新プレミア演出5個が追加。
種類も豊富で告知パターンも今までのジャグシリーズと比べ派手な感じなのが多い。ジジババなど年配層にとってはあまり刺激的なのはどうなのだろう…といった懸念もあるけど。

設定判別


POINT

設定差


ボーナスの初当たり


BIG確率だけに惑わされずREGや合算確率を目安にして立ち回ろう。

関連記事