アステカの感想
「アステカ太陽の紋章」の初打ち実践の感想や評価記事のご紹介。

アステカ 初打ち実戦|ゴローちゃんの気まぐれ放浪記


アステカラッシュ
新技術のプロジェクションマッピングですが

ART中などは、その映像を堪能できますが

通常時は見た目が普通の液晶画面と

変わらないので、期待が大きかっただけに

少しがっかりしました。


このプロジェクションマッピングは

投影面が色々と動き回らないと

演出が活きないので

次機種のゴッドポセイドンや

花火絶景に期待したいところです。

2016年4月20日 アステカ-太陽の紋章- 初打ち : 録打


天井からART
アステカ-太陽の紋章-の初打ちの感想だけども

コイン持ちは悪くなかったし

ARTは準備中にもそれなりにベルがくるから純増も悪くはない

けど今回は駆け抜けて終了したし特化もボナも引けてないんで

現段階で述べられるような感想は無い

通常時もARTに行くかどうかのCZすら入らなかったし

プロジェクションマッピングである必要性があるのか

普通の液晶との違いは見た感じ特に無かったと思う

アステカの初打ち感想と設定1の機械割が甘い事について


以前紹介したプロジェクションマッピングについては何も良さを活かしていません。

重ねて言いますが、プロジェクションマッピングは液晶を取り付けられない場所に投影出来るから凄いのであって、今回のアステカのような使い方は宝の持ち腐れです。

ゲーム性も何の工夫も無いA+ARTとなっています。

アステカのパクリ台であるソーラーセブンの方が全然面白いです。

サチィのパチンコ・パチスロ生活 : アステカ太陽の紋章


カットイン
アステカにする必要があったのかと疑問を感じるが…ユニバーサルの中でアステカとはその程度だったのだろう。

いきなり犬歩いてるの出してみたりしたわけだからね。


俺の中で大きかったので期待しすぎただけだ。

アステカ太陽の紋章の初打ち感想「大ゴケ?名機復活?」みんなの反応


ボーナス揃い
打ってきました。結果は+3500枚ほど
CTで結局ある程度事故らないと話になりません
CT中ハズレ目でてるのにアステカルーレットずっと眺めてるおっさんは正気か?
プロジェクションマッピングは打ってると忘れるほどインパクトはなかった
褒めるとしたら音はよかった、なんか音質が他のスロに比べて高音質な印象うけたな、低音も効いてたし
風出てるのはわらった

テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事