ゲッターマウスの打ち方解説
アクロスの最新台「パチスロゲッターマウス」の打ち方の解説やスペック解析・設定判別の攻略情報のまとめ。

アクロスAプロジェクト第5弾機は4号機時代にユーザーを虜にしたあのゲッタマが登場!
当時そのままのリール配列やフル攻略で設定1でも出率100%オーバーなどゲッタマの魅力はそのまま継承されているぞ。

初代を踏襲しつつさらに新演出にはリール上部にある『ゲッチューランプ』が搭載。予告音など様々なタイミングで点灯。ついたランプのねずみが基本対応役となるぞ。
  • イチロー:リプレイ
  • ジロー:オレンジ
  • サブロー:スイカ

上記対応役とリールに揃った図柄が矛盾したりハズレたりすれば問答無用のボーナス確定。

ハナビもHITしているし勢いのあるアクロス機種だけに今回も期待が高まる1台。

ゲッターマウスとは?


1996年にエレコから登場したネズミをモチーフとしたパチスロ機。

当時としては解りやすいリーチ目に設定1でも割100%を超えるスペックと幅広い年齢層から愛された1台で2007年にはアルゼから5号機として4段階設定のゲッタマも出ている。

個人的には5号機のゲッタマ(7R)のほうをよく打ってたけど、こちらもゲッタマの名に恥じない甘い機種だったね。ミニリールが搭載されていたから初代ファンから見れば不満点も多いかと思うけど。

基本スペック詳細


  • メーカー:アクロス
  • 販売予定台数:20,000台
  • 新台の導入日:2016年3月21日
  • 1k(千円)のベース:約34.1G

リーチ目を主体とした技術介入要素を含んだノーマルタイプ。

当時のリール配列を完全再現ってことで初代ファン懐かしのリーチ目がそのまま楽しめる1台となっている。

天井・恩恵


天井ゲーム数恩恵狙い目やめ時
天井やRTは非搭載の純ノーマル機なしボーナス合算を目安にいつでもOK

スペック・解析


スペック表
 BIGREG合算出玉率フル攻略時
設定11/284.91/297.91/145.697.8%100.2%
設定21/280.11/290.01/142.698.7%101.2%
設定31/274.21/278.91/138.3100.3%102.8%
設定41/266.41/270.81/134.3102.4%105.0%
設定51/252.11/254.01/126.5105.7%108.4%
設定61/234.91/234.91/117.5109.7%112.6%

見ての通り完全攻略で出玉率100%を超えるので是非とも果敢に挑戦していこう。

打ち方やレア小役の出目


ゲッターマウスリール配列


左リールに2個ある黒BARどちらでもいいのでチェリーをフォローしつつアバウトに目押し。

角チェリー停止時

この場合チェリーが確定となり残りリールはフリー打ちでOK。

左リールスイカ停止時

この場合スイカを各リールに目押し。中リールは赤7を目安にし右リールはサブロー【スイカ・オレンジ・ねずみ】を目安にスイカを狙おう。

BAR下段停止時

この場合中、右リールともにフリー打ちでOK。

どの停止パターンでもリーチ目が豊富(3000通り以上)に容易されているのでアツい目を探してみるのも楽しみ方の一つ。

ボーナス時の打ち方


BIG・REGともに技術介入要素があるので是非成功させてMAX獲得を目指そう。どちらの場合もボーナス中に1度だけ成功させるだけでOKなので難易度的にはハナビ打ってるユーザーなら困ることがないレベル。
BIG時

ビタ押しポイント
BIG時は予告音発生時に右リール・中リールを逆押しで適当押しで止め左リールは画像にある【ねずみ・リプレイ・赤7】部分をビタ押し成功で13枚の払い出しがあり1回成功させることで最大枚数310枚獲得可能。この際、左リールには7絵柄が二つあるので目安にするのはねずみのほうにしよう。見えづらい場合は左端に出ている尻尾を目安にすると押しやすい。
REG時

バケの時は毎ゲーム成功するまでトライ可能なので予告音を気にする必要なし。こちらも1回成功させれば最大枚数115枚獲得可能。

ロングPV動画



打ち方がよく解らないって人はゲッターマウス 演出や打ち方解説動画のまとめにて解説動画も紹介しているぞ。

通常時詳細


ゲッターマウスのリール
ゲッタマの楽しみ方と言えばやはりリーチ目。リーチ目には昔懐かしい以下のようなパターンがそのまま継承。

  • ハサミ2確
  • ハサミスイカハズレ目
  • スイカ小V系
  • 順押し2確目
  • 上段7テン2確目
  • チェリーばさみ

もちろん初代からお馴染みの3兄弟(イチロー・ジロー・サブロー)も健在。ちなみにこの3匹(右リール)の見分け方は絵柄では解らないのでリール配列で判断。
  • 【チェリー・オレンジ・ねずみ】=イチロー
  • 【チェリー・リプレイ・ねずみ】=ジロー
  • 【スイカ・オレンジ・ねずみ】=サブロー

一見リーチ目??と思える目でも停止するねずみが異なるとガセの場合がある。ややこしいかもしれないけどこれど本来のゲッタマの楽しみ方の一つ。

ゲッチュー演出


通常時予告音発生で上部パネルに点灯されるネズミに注目。点灯したネズミによって小役の対応役を告知。それぞれの対応役は左から以下の通り。
  • ジロー:オレンジ対応
  • イチロー:リプレイ対応
  • サブロー:スイカ対応

見ての通りチェリーは対象外で取りこぼす心配はないため、BAR狙いではなく普段とは違ったところを狙って見るのも面白い。また複数同時点灯や普段より遅いタイミングで告知されるとボーナス期待度もUP。

ボーナス詳細


ゲッターマウスのボーナス
ボーナス一覧表
ボーナス図柄獲得枚数
BIG7絵柄もしくはねずみ絵柄MAX310枚
REG右リールのみBAR図柄MAX115枚

設定判別


ボーナスの初当たり


上のスペック表を参考にBR比率1:1でなおかつ合算数値の良い台を狙っていこう。

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事