偽物語 天井
サミーの最新台「パチスロ偽物語」天井・スペック解析の攻略情報まとめ。

パチスロ化物語の続編となる正統後継機が新筐体で登場。
初代のゲーム性を踏襲しつつ原作の世界観を再現したART機。

主に20代を中心としたコンテンツではあるけど、ラノベはもちろんアニメもHIT続きだけに深夜アニメとは言え知名度は高め。「傷物語」も2016年に映画化されているし勢いのある作品。

導入機種の補足情報


  • メーカー:サミー
  • 販売予定台数:20,000台
  • 新台の導入日:2016年2月22日
  • 1k(千円)のベース:約35G
  • コイン単価:2.3円

純増約1.2枚(ボーナス込みで2.0枚)のA+ART機。

前作が純増2.7枚ATだったことを考えるとスペック面は若干ダウンしたがそのぶん遊びやすくなったので普段パチスロを打たない原作ユーザーには触りやすくなっている(あくまで前作と比べて)

楽曲


本機に搭載されているキャラソン・アニメ曲は以下の通り。
前作と同じく「君の知らない物語」は今回も未収録なのはファンからすれば残念…。
  • staple stable(戦場ヶ原ひたぎ)
  • 恋愛サーキュレーション(千石撫子)
  • ナイショの話(偽物語EDテーマ)
  • 白金ディスコ(阿良々木 月火)
  • 二言目(戦場ヶ原ひたぎ)
  • marshmallow justice(阿良々木 火憐)
  • 帰り道(八九寺真宵)
  • ambivalent world(神原駿河)
  • sugar sweet nightmare(羽川翼)
  • surely(ClariS)

偽物語とは?


西尾維新による物語シリーズの化物語→傷物語に続くシリーズ第3弾。

ラノベでは上下巻に別れており上巻は阿良々木暦の妹 火憐「かれんビー」のお話。下巻はもう一人の実妹?月火「つきひフェニックス」のお話。

基本軸は両妹の話となるけど、忍野メメの同級生となる詐欺師「貝木 泥舟」、暴力陰陽師「影縫 余弦」など色濃いキャラクターにも注目。また「僕はキメ顔でそう言った」のセリフでもお馴染みの式神「斧乃木 余接」も今作で初登場。

あと偽物語と言えばアニメでも問題になったあの歯磨きシーンがとても有名。
俗にいう歯磨きプレイで阿良々木暦が火憐の歯を磨くといった一見変哲もないシーンなのだが、なぜかエ□いw
その問題のシーンはこちら。

ロングPV・試打動画



基本スペック詳細


前作と同じくどの場面でも怪異図柄成立がゲームのキモ。今作は通常時でもボーナス抽選を行っており怪異図柄成立での重複も約25%となる。

通常時詳細


  • 市街地
  • 自宅
  • 兆し
  • 不吉
  • 学習塾

解呪ノ儀


15G継続の自力チャンスゾーン。

この間、解呪図柄確率が約1/5にUPしており、ストーリーミッションとなる「和解ノ儀」突入ならART確定。
CZ中のトータルART期待度は約40%と高めで本機のメインルートとなる。
レベル別のそれぞの期待度は以下の通り。
期待度一覧表
LV期待度
1約33%
2約50%
3約80%

ボーナス詳細


前作はAT中のみの抽選の擬似ボーナスだったが今作は本物ボーナスに変化し、どの場面で引いたかによってその特性が異なる仕様。
ボーナスの特性
ボーナス怪異図柄揃い時の恩恵
通常時解呪ノ儀もしくはARTを抽選
倖時間時倍倍チャンスを抽選
チャレンジゾーン時引き戻し確定
倍倍チャンス時倍倍チャンスのストックもしくは超倍倍チャンスを抽選

ボーナス詳細は以下の通り。
ボーナス一覧表
ボーナス獲得枚数詳細
チャンス告知約150枚怪異図柄でチャンス
サイレント告知後告知タイプ

倖時間(ハッピータイム)詳細


ART「ハッピータイム」は1セット20G+αで純増約1.2枚のループタイプ。
ループに萌れる…漏れると下記引き戻しゾーンに移行し『語』を使い引き戻しを抽選。

初代は差枚数管理だったけど今作では新たに『語(かたり)』といったシステムに変更。この『語』とは平たく言えば北斗の拳の勝舞玉と捉えてもらうと解りやすいかと。

またART中はレア小役や怪異図柄成立で特化ゾーンやボーナス抽選が行われている。
通常時同様にモードの概念(並<萌<蕩)がありモードが高いほど特化ゾーン突入率がUP。

残念な点は前作ヒロイン(戦場ヶ原 ひたぎ、八九寺 真宵、神原 駿河、千石 撫子、羽川 翼)が選択できず今回は妹ちゃん二人のみの選択となっている。

チャレンジゾーン


ART継続抽選のゾーンで持っている『語』を1G毎に消費しループを抽選(初回時は15語持っているため15G継続)

平均1/10で引き戻し抽選を行っており、当選すればARTへ復帰。

夢ノ時間を終ワらせるナ


『語』が尽きたのちに訪れる3G間の引き戻しゾーン。

期待度は前作打った事ある人ならお察し…。
3G間の間にレア小役を引ければ引き戻し確定。

上乗せ特化ゾーンの詳細


倍倍チャンス


前作同様に配当と倍率を引いた小役に応じて抽選しており、最終的に倍率×配当の『語』を上乗せ。

さらに上位版である『超倍倍チャンス』なら上乗せ性能が大幅にUP。

エクストラサービス


リプレイの一部や倍倍チャンス中の怪異揃いから突入するプッシュ上乗せゾーン。
5語×80%ループ上乗せ。

詐欺師ノ穢レ


メインは倍々チャンス経由から突入となる『語』の上乗せ特化ゾーン。

最大5G継続でこの間すべての小役で上乗せ抽選が行われている。

今回ついにデビューとなる隠れファンの多い貝木さんの特化だけに一度は試してみたいって人も多そうだね。詐欺師らしく大量上乗せ後に「いやそれは嘘だ」なんて演出だったら原作ファンなら嬉しいのか悲しいのか?ファンなら悩ましいところ

偽物語 打ち方やレア小役の出目


偽物語 リール
左リール枠上~上段付近に赤7絵柄を目押し。
角チェリー停止時

左リールにチェリーが停止したら中右リールとも怪異絵柄を目押し。

  1. 怪異非停止でチェリー
  2. 怪異1個なら怪異チェリー
  3. 2個なら超強チェリー
  4. 中段に停止した場合は超強チェリーなので残りリールはフリー打ちで問題なし


左リールスイカ停止時

左リールにスイカが出現した場合中リールは怪異図柄を目安にスイカ狙いし右リールは適当押し。

  1. スイカ揃いでスイカ
  2. スイカハズレでチャンス目


左リール怪異図柄停止時

スイカよりさらに滑り怪異図柄が落ちてきた場合も上記スイカ手順と同様の打ち方でスイカをフォロー。

赤7下段停止時

この場合中、右リールともにフリー打ちでOK。

フラッシュや怪異図柄を伴う停止型でチャンス目となる。

ボーナス・ART時の打ち方


ボーナス時は全リール適当押しで消化。チャンス告知にしている場合は「狙え!」カットイン発生時に各リールに怪異を目押し。

ART時は押し順に従って打ち、演出発生時は通常時手順にて消化。カットイン発生時は上記同様の手順で消化。

偽物語 天井・恩恵


天井ゲーム数恩恵やめ時
ボーナス&ART間999G+前兆ART当選
引き戻しゾーン終了後ヤメ

変更後の挙動
 設定変更後電源オンオフ
天井までのゲーム数リセット引き継ぐ
内部モード再抽選
ステージ家ステージ

フリーズ確率や恩恵


フリーズ「始マリノ刻」はロングフリーズ発生で突入。

恩恵は青7ボーナス(消化中上乗せ)に加えてART+50語+エクストラサービス付き!
その期待値は約1,800枚。

スペック表
 ボーナス確率ボナ+ART合算出玉率
設定11/199.81/147.797.9%
設定21/195.11/145.399.3%
設定31/190.51/141.2100.9%
設定41/186.21/132.9104.3%
設定51/182.01/126.0108.6%
設定61/178.11/119.1112.1%

設定判別


ART初当たり確率が良い台はもちろんだが起点となる『解呪ノ儀』突入率の高い台ほど高設定の可能性UP。ボーダーは解呪ノ儀1/200ラインを目安にしたい。
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
(C)Sammy

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事