リノNGTCC 天井
2015年12月7日導入の山佐新台パチスロ「リノNGTCC」天井・スペック解析の攻略情報まとめ。

名機リノ再び!
リノって言えば古くはニイガタ電子から3号機時代に登場し人気を博したね。細かく言えば注射された後の裏物Verが大人気だったわけだが…。3号機時代はまだスロットやってなかったけど東京大田区の某店にて裏化されたリノが4号機時代にも残ってたことからその人気具合が伺えるかと。

その後、山佐からサイレントストックを初めて搭載した「スーパーリノ」が登場し5G連機能が大好評でユーザーを沸かせたね。ちなみにこちらも裏物化されてて横浜でよく打ってた。

シリーズはその後も「X」「V」「No.5」が続き今回久々の後継機が登場。
今作はいまだシステムの多くは謎に包まれているけど狙いがあるのかな?「スーパーリノ」の時もメーカーから情報ほとんど出ずウワサや憶測が先行して盛り上がってたしそれにあやかってのことかね。

機種の補足情報


  • メーカー:山佐
  • 最新台の販売予定台数:5,000台
  • 新台の導入日:2015年12月7日
  • 1k(千円)のベース:約29G
  • コイン単価:3.30円(設定1)

ノーマルタイプ+RT?
疑似ボーナスではなくリアルボーナスを連チャンさせる仕組みで100G以内の期待度は約82%。

当初はストック機かと思われたけど、ストックやモードといった概念は存在しないようだ。

PV・試打動画



PV自体は出さないらしい。

基本スペック詳細


通常時詳細


本機のゲーム性はとにかくトマトw
トマトが揃えばボーナスチャンスでもありボーナス連チャンの契機にもなる。そんなトマトの出現率は↓
トマト確率
設定確率
11/293.8
21/284.9
31/276.5
41/260.0
51/243.6
61/233.2

トマト出現後はボーナス連鎖状態に移行し、約1/8でボーナスを抽選し約1/30で転落抽選を行う。ちなみに転落状態は見抜けないがチャンスパターンでボーナス察知が可能。
リノNGTCCチャンスパターン

ボーナス詳細


疑似ボーナスではなく純ボーナスとなりBR当選比率は3:2。平均連チャン率は約4.35回となり瞬発力のある出玉を体感できる。さきほど書いたようにリプレイを含むだるい擬似ボではなくジャグラーのようにサクサク枚数の出る純ボーナスなのでツボにハマれば短時間でもまとまった枚数を吐き出す魅力がある。

ボーナス後も約1/8でボナ抽選が行われており実質継続率は77%と強力。

またボーナス時は連続するほど消化中のBGMが変化し、8連続以降は山佐懐かしの機種(マジパル、ネオプラ、タイムクロスシリーズ)など歴代機種のBGMが流れるぞ(全34曲)
■BIGボーナス
青7,赤7揃いのBBは約40G継続で獲得枚数は約200枚。

■REGボーナス
スーパーリノと同じくドル袋のBAR揃いは約20G継続で獲得枚数は約80枚。

リノ 天井


■天井
スーパーリノは優秀なハイエナ機だったけど、今作リノは天井は非搭載。
■天井の恩恵・特典
なし。

リノ 打ち方


リノリール配列通常時の消化手順は目押しいらずのフリー打ちでOK。トマトが揃った後はボナ確率が約1/8となる本機のアチチなポイント。

ボーナス時の打ち方


BIGボーナス、REGボーナスともにまず左リールに【7・プラム・BAR】の塊をアバウトに目押しし中右リールはフリー打ち。

中段に【プラム・プラム・レモン】が成立したらその後のゲームはすべて逆押しでプレイ。目押し難易度は高くないので初心者でも難しいことはない。

リノ スペック・解析


スペック表
 BIGREG合算出玉率
設定11/393.31/162.11/243.396.6%
設定21/381.61/157.71/236.798.2%
設定31/370.61/153.51/230.499.6%
設定41/349.11/145.31/218.1103.0%
設定5

1/327.6

1/137.11/205.8106.3%
設定61/314.01/132.01/198.0108.1%

スペック見ての通り下は1で97%を下回り6でも108%程度と辛いイメージがある。

設定判別


上記に示したようにトマト確率に設定差あり。

トマト成立後のボーナス抽選確率・転落確率は設定不問のため初当たりよりトマト確率を目安にしたほうが良さそう。

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事