サイレントヒルゾーン
パチスロサイレントヒルの天井詳細や狙い目考察記事まとめ。

天井ゲーム数・恩恵など


天井ゲーム数恩恵狙い目ゾーンやめ時
通常:ベルこぼし559回(約1000G)疑似ボーナス確定700G~天国ゾーン狙い

天国抜け後(96G)

 

天国:ボーナス・AT間約96G

導入まで天井の詳細が明らかにされてこなかったが、この機種実はスラッシュATタイプ。「サイレントヒルはスラッシュATなのか?ホール側にも知らされてなかった様子」にあるように意図的に隠していた風に見えるが真相は??

さておき、詳細のほうだけど事前にBAR狙いで1000G辺りが天井といった情報もあったけど実際はベルこぼし回数で管理されている模様。BAR狙いしないとベルが揃いそのぶん天井ゲーム数が伸びる仕組み。なので基本はBAR狙いで消化。

ゲーム数に関しては液晶からは内部ゲーム数を見分けることができないのが難点となる。(ようは前任者の打ち方次第)

恩恵も擬似ボだけと強いわけではないので、正直リスクの割には狙う価値があるのかどうか…。

代わりに天国モードは狙いやすいので見つけたら狙ってみる価値あり。
詳しいポイントやデータについては以下ブロガーさんの記事をチェック。

サイレントヒル スロット 天井・ゾーン・やめどき解析&12784件実践値 | パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』


実践値
天国モード天井の影響で
100G付近の当選率が高くなっています。

こちらもスラッシュATの影響で
当選ゲーム数の範囲が広くなっていますが、
天国モードがかなり強めなのは間違いなさそうですね。

また前回がボーナス・ATいずれの場合も
天国ゾーン内の分布に差はほとんどありませんでした。

サイレントヒル ゾーン振り分け解析・実践値まとめ-パチスロ


通常時に毎ゲームBARを狙って消化した場合の平均天井ゲーム数は約1000Gとなるようですが、そうでなかった場合にはベルをこぼさない(=実質的な天井までのゲーム数が進行しない)ため、実践情報含めて1000Gを超えるハマリが多数確認されています。

実践値を見ると1000G付近の当選率が上がっているため、BAR狙い手順で消化した場合の最大天井ゲーム数は約1000G付近と見ておいて問題はなさそうですが、正確なハマリゲーム数を見抜くことができないのがパチスロ「サイレントヒル」の厄介なポイントです。

サイレントヒル ゾーン実践値と考察【スロット・パチスロ】


天井までのG数が厳密にわからないため、ハッキリ言って天井狙いは厳しい機種です。
ホールの傾向によって、ペナルティの可能性が高いか低いかがあるため、ペナルティ込みの狙い目を決めるのも難しいところです…。
とりあえず、ペナルティになってる事を考えても、900Gあたりからなら期待値はあると思いますので打っていいと思います。

【サイレントヒル】天井G数・恩恵と狙い目 | パチスロ -突破口-


天井狙いは650Gハマリから。
ただしG数はあまり当てにならないということで、差枚数マイナス1000枚弱程度が目安となると思います。

打つ前にはグラフ等での吸い込み枚数確認が必須で、確認ができない場合は打つのを見送っておいたほうが無難ですね。

ヤメ時は現状は前兆なしで即ヤメ。

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事