AKB2天井
京楽の新台パチスロ「ぱちスロAKB48 バラの儀式」天井・スペック解析の攻略情報まとめ。

ミラクル導光板仕様の19インチ大液晶を生かした『サプライズビジョン』や超絶サウンドシステムを引っさげてあのAKBがスロットに帰ってきた!中でも上のアイキャッチ見ての通りヒトキワ目立つのが、筐体横に設置された巨大サプライズレバー。このレバーは場面問わず発動し、その期待度はなんと!80%オーバー。ロングフリーズの契機となる場合もあるので気合を入れてレバーを倒したい。ともあれ目立つ巨大レバーなのでハズシた際はちょっと恥ずかしそうな気もするけどね(;・∀・)

今作は4曲の新曲追加以外にもSKE48、NMB48の新メンバー参戦と豪華仕様でパワーアップ。

京楽のパチスロはこれで3作目。2作目のパチ人気コンテンツ『必殺仕事人』は不評だったのでコレを機に巻き返しを図りたい。

機種の補足情報


  • メーカー:京楽
  • 最新台の販売予定台数:20,000台
  • 新台の導入日:2015年11月2日
  • 1k(千円)のベース:約34G
  • コイン単価:3.06円

DD(誰でも大好き)超絶神推しな純増約1.5枚(ボナ込み2.0枚)A+ART機。

なんか大げさだけど基本ベースは初代「ぱちスロAKB48」のスペックを継承した遊びやすさ重視の仕様。従来通りART時のゲーム数乗せやボーナスで出玉を伸ばすゲーム性。

またぱちログでは実機・ミニキャラ・子役カウンター・楽曲などのカスタマイズが楽しめたりトロフィー機能なども搭載。

AKB48とは?


秋元康のプロデュースの言わずとしれた国民的アイドルグループ。

「会いにいけるアイドル」をコンセプトにアキバにある「AKB48劇場」をホームグラウンドとし知名度、ファン増加率も年々上昇中。毎年恒例のファン投票による楽曲を歌うメンバー選出の『選抜総選挙』などイベント要素も大きな注目を集めている。

今回AKB2では姉妹グループのSKE48、NMB48も参戦となっているのでこちらのファンも必見。

ロングPV・試打動画




基本スペック詳細


通常時詳細


  • UZA
  • フライングゲット
  • ポニーテールとシュシュ
  • 未来が目にしみる(高確率)
  • 美しい狩り(高確率)
  • ヒストリーステージ(超高確率)

前兆ステージ


ゲーム数解除の前兆ステージで今回は初代のスタンバイモードに加えて計3つのモードが搭載。
  • スタンバイモード
  • スーパースタンバイモード(期待度UP)
  • サプライズモード(大チャンス)

ボーナス詳細


AKB2 BIGボーナス
■BIG
今作からは告知パターンが選択できる仕様で下記3パターンからユーザー自身で選択可能。
ボーナス告知表
 タイプ
円陣チャンス告知
重大発表完全告知
選抜最終告知

ART中に引いたBIGに関しては以下のように変化。
ボーナス告知表
 タイプ
さよならクロールチャンス告知
ハートエレキ完全告知
涙サプライズ!サプライズ告知

ART突入率約50%と前作より若干ダウン(前作は約55%)その代わりART中のBBは特化『チームサプライズコンボ』突入率50%と破格。また消化中の48図柄がダブルで揃うことで1/6の確率でフリーズ発生。
■REG
前作同様にガチのジャンケン(3択)勝利でART確定。

3択ってことでART期待度は約33%。

神曲ラッシュ詳細


AKB2 神曲ラッシュ
ART「神曲ラッシュ」は純増約1.5枚で初期ゲームは下記『overture』からスタート。

滞在ステージによって以下のような変化あり。
滞在ステージ一覧表
ステージ詳細
秋葉原レア役で特化ゾーン当選チャンス
SKE48下克上のチャンス
難波NMB48てっぺんチャンレンジのチャンス
バラの儀式ゾーン上乗せ特化ゾーン出現チャンス
メモリアルステージ特化ゾーンの大チャンス

上乗せ特化ゾーンの詳細


AKB2 overture.jpg

overture


初代同様にART開始時はまずovertureにて初期ゲーム数を決定。
最低3回保障で平均獲得は約100G。

48図柄が揃うたびに上乗せしシングルラインよりダブルラインのほうが期待度が高い。今作は新たに『メンバーアイコン』が追加され自身が選んだ推しメンがストックされていれば期待度大!

さらに上位版となる『super overture』ならすべてダブル揃いとなり揃った約1/6でミュージックフリーズが発動。

会いたかったチャンス


主にovertureから突入する上乗せ特化ゾーンというかエスパーゾーン。

48絵柄のシングル・ダブルの2択に挑戦。
押し順成功でダブル揃い(会いたかったフリーズ)失敗ならシングル揃い(アイコンGET)となる。

DDチャージ


overtureで貯めた『メンバーアイコン』を開放。

貯めたメンバー分だけゲーム数を上乗せし、自身が選んだ推しメンが含まれていれば50G以上の上乗せもしくは上乗せゾーンへ突入。さらにチームサプライズアイコン獲得なら大量3桁乗せもしくは特化ゾーン『チームサプライズコンボ』をGET。

今作は初期ゲームだけでなくいきなり上乗せゾーンの獲得もありえる。

SKE48下克上チャンス


上乗せしつづける限り継続の特化ゾーン。

チャンス役はベル!ベルの連打でゲーム数を積み上げろ!

NMB48てっぺんチャレンジ


チャレンジ成功で3桁上乗せ。

規定ゲーム数の間にチャンス役となるリプレイを揃えて3桁チャレンジ。

チームサプライズコンボ


48図柄のダブルライン確率が約1/3で出現し揃った約1/6の確率でミュージックフリーズへ。

さらに上位版となる「超絶チームサプライズコンボ」ならダブル揃い確率が100%となる(フリーズ突入率は同じ)

AKB2 天井確率や恩恵


天井ゲーム数恩恵天井の狙い目ゾーンやめ時
ボーナス・ART間999G+前兆。ART当選
680G~

高確率移行ゾーンとなる96G・480G・777Gが狙い目

ボーナス・ART後前兆確認でやめ

■設定変更の挙動
変更後の挙動
 設定変更後電源オンオフ
天井までのゲーム数リセット引き継ぐ
内部モード再抽選
ステージ再抽選

フリーズ確率や恩恵


AKB2 スーパーBIG

ロングフリーズ


■スーパー48ボーナス
バラの儀式絵柄揃いから突入するフリーズBIGボーナスで超高確率で48図柄が揃う。
■プレミアムセンターボーナス
上記で説明したゲーム数上乗せや特化ゾーン計5つの5重抽選を行う超絶ボーナス。

ミュージックフリーズ


■フリーズフェスティバル
これは特化ゾーンの1種でこの間48絵柄が必ずダブルで揃いそのうちの1/2でミュージックフリーズが発動。
ミュージックフリーズ一覧表
ステージ恩恵
会いたかったフリーズアイコン7個獲得
RIVERフリーズ推しメンアイコン確定

AKB2 打ち方


AKB2 リール配列
左リール上段にBAR絵柄を狙う。

角チェリー停止時

左リールの角にチェリーが停止したら中リールはフリー打ちで右リールに赤7絵柄を目押し。

  1. 右リール中段に赤7非停止で弱チェリー
  2. 右リール中段に赤7停止で強チェリー


左リール上中段スイカ停止時

左リールにスイカが出現した場合は残りリールに赤7を目安にしてスイカ狙い。

  1. 斜めスイカ揃いでスイカ
  2. スイカハズレで強チャンス目AB

強チャ目はAB2種類があり、中リール中段にスイカが停止しハズレたA。中リール下段にスイカ停止ハズレならBとなる。

BAR下段停止時

この場合中、右リールともにフリー打ちでOK。

ベルの小V停止型なら弱チャンス目となる。

逆押し手順


逆押しは順押しと比べ時間効率は落ちるもののフラグ判別はもちろん1枚役(チャ目)も獲得できるので完全攻略を目指すなら逆押しも視野に入れていこう。

まず右リール枠上~上段に赤7狙い。

赤7上段停止時

昇格リプレイ確定なので残りリールはフリー打ちで消化。

赤7中段停止時

中リールに48絵柄を目押しし止まった停止形で打ち分ける。
  1. 中段48絵柄停止ならチャンス目Bなので左リールは白7狙い
  2. 下段48絵柄停止なら左リールBARを目安に(弱)チェリーをフォロー
  3. それ以外はベルorハズレなのでフリー打ち


赤7下段停止時

中リールに赤7絵柄を目安にスイカ狙いし停止形で打ち分ける。

  1. 中段スイカ停止なら左リールにも赤7を目安にスイカをフォロー
  2. それ以外は左リールにBARを狙い(強)チェリーフォロー

BAR中段停止時

赤7がズルっと滑りBARが中段まえ落ちてきたら左リールに48絵柄を狙う。

  1. 48絵柄が下段停止なら弱チャンス目なので中リールは白7狙い
  2. 枠下まで滑ったらスイカ確定なので中リールにもスイカ狙い

BAR下段停止時

この場合は左リールに白7、中リールにはBARを狙う。

ボーナス・ART時の打ち方


ボーナス時は基本適当押しでカットイン発生時は48図柄を各リールに狙う。

ART中は押し順に従って打ち演出発生時は通常時手順にて消化

AKB2 スペック・解析


スペック表
 ボーナス合算ART初当たりボーナス+ART出玉率
設定11/2971/4011/17098.2%
設定21/2931/3891/16799.0%
設定31/2821/3811/162100.2%
設定41/2651/3531/151103.9%
設定51/2551/3231/142107.1%
設定61/2421/2771/129111.2%

設定判別・変更・示唆


BB終了画面


ボーナス終了画面
設定推しメン左推しメン右M1全員集合M12全員集合
159.2%40.4%0.3%0.04%
240.4%59.2%0.4%0.06%
359.1%40.3%0.5%0.10%
440.1%58.7%1.1%0.15%
558.3%39.8%1.4%0.48%
648.8%48.8%1.6%0.75%

前作同様にボーナス終了画面に設定示唆ポイントが存在!
まず注目すべきは選択した推しメンの位置が左か右かで偶数奇数の示唆。

さらにM1全員なら高設定示唆、M12全員なら高設定が濃厚となるので覚えておきたい。

設定差のあるレア小役


設定差のある小役確率
設定弱チェリースイカ弱チェ&スイカ合算強チャンス目A
11/80.91/97.51/44.21/328
21/78.51/94.31/42.81/326
31/76.11/91.01/41.51/318
41/73.61/86.81/39.81/312
51/71.61/83.01/38.41/302
61/67.81/79.41/36.61/299

カウントしておきたいのは弱チェリーとスイカの2つ。それぞれ最近の機種にしては目につく差があるので合算で合わせてカウント。

REG中の共通ベル


REG中
設定共通ベル
11/20.0
21/18.0
31/16.0
41/14.0
51/12.0
61/10.0

バケ時の斜めベル(共通ベル)はかなり設定差が見られるポイントなのでここは必ずカウントしておきたい。

レア役+ボーナス


特定役+ボーナス
設定弱チェリースイカ強チャンス目A合算
11/163841/28491/10921/753
21/26211/10741/728
31/22601/9931/662
41/81921/20481/9361/596
51/18721/8511/546
61/54611/17251/8301/508

弱チェ、スイカ、強チャ目Aとの重複ボーナスにそれぞれ設定差あり。
すべて合算で見てもいいけど、注目したいのは弱チェリーとの重複部分。設定6のみ大きな差があるので一度でも引ければ様子を見る価値はありそう。

AKB48バラの儀式の感想・評価


京楽第一弾機種となる初代AKBがロングヒットを記録しただけに期待度も大きい1台。ただ前作の必殺仕事人がやっちまったな~感あるだけに思ったより導入が伸びずに地元ホールでも初代のように大量導入はなく店によっては薔薇だけにバラ1台とか笑えない状況も…。

基本スペックは従来通りだけに今回はとにかくいろいろ付け過ぎだよね。特化やフリーズも数多すぎて解りづらいしなによりチュッパチャップスみたいなレバーが邪魔くさい。

初打ちの感想としては以前ほどゾーン狙いも有効性を感じないし地元の台数設置数も少ないことから今後積極的に狙っていける台ではなさそう。AKB自体に元々興味があるならまた話は違ったかも知れないけどメンバーの顔と名前もほとんど知らないしこれから打つことは少なそう。

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事