公式サイト

基本情報




色々と相性が悪い・・・ パチンコ・スロット原作愛について語るブログ/ウェブリブログ


全面液晶は賛否分かれそうですが
あんな見難い位置にリール付いてるのに
目押しを要求する部分があるのがね・・・
小さいし見づらいし必要か?と

演出ですが
通常時は手描きアニメ
がキャラデザは銭形2の流用と言う手抜き仕様

オリンピア平和から10月5日に導入が予定されている『ルパン三世ロイヤルロード』の新台レポートが掲載。

本機は専用筐体でPV見ていると、まず目が行くのが筺体下の液晶部分(アタックヴィジョン)しかし筐体をよ~く見ると右上にもカイジみたいなミニリールがついている。これって目押しフリーかと思いきや目押しの機会もあったりする。見た目で解るようにカイジやバジのミニリールよりさらに小さいのでたしかに目押しはしずらそう。

この他にも機種のレビューが載っているので導入前に気になる人は記事を読んでみよう。

パチスロルパン三世 | 常時山本


上乗せ
メリット : ビッグタイトル。
       筐体のインパクト大。
       差枚数管理+セット上乗せアリ

デメリット : 宝石がどれだけ貯まるかが気になる。
        下パネルの「PUSH」演出は確定ではない。

新台ルパンのメリット・デメリットの考察。

やはり出会い頭から存在感をアピールする筐体が目に留まる様子。
見た目のインパクトがあれば興味を示してくれるケースもあるだろうし。

アタックヴィジョンについては、PV見ての通りド派手な演出だけど確定ではないのね。信頼度は高いんだろうけど、あんな目立つプッシュでサクッとハズすと心が萎えそうだ。

『パチスロルパン三世ロイヤルロード~金海に染まる黄金神殿~』発表展示会|【一撃】パチンコ・パチスロ解析攻略


金海に染まる黄金神殿
8月18日に行われた『ルパン三世ロイヤルロード~金海に染まる黄金神殿~』発表会のレポが掲載。販売予定台数5万台とメーカー側が力を入れている機種だけあり、会場は大盛況だった様子。

スペックは純増3枚AT機で天井も深いってこともあり大味な台になりそうな予感もするけど、コンテンツはパチでも勢いに乗っているルパンなのでスロットのほうも勢いそのままに行けるか!?

テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事