アスラズラース 天井
9月28日導入エンターライズの新台パチスロ「アスラズラース」天井・スペック解析の攻略情報まとめ。

カプコンのアクション(シューティング)ゲームがスロット化。
バイオハザードやモンハンなどゲームコンテンツに定評のあるエンタってことでPV見てる限りクオリティーのほうは原作ゲームプレイ者にも納得の出来栄えじゃないかと。ゲームコンテンツだけにスロとの親和性も高い。

筐体には専用筐体『金剛』を採用。本機の要となる怒りは筐体上の『怒りランプ』で示唆。さらに特殊ステージ突入や擬似ボ昇格を演出する外側の『後光リング』ST中の激アツEPを演出する内側にある『八極炉』を合わせた後光役物も搭載。

新基準のSTタイプって言うと真っ先に『魔法少女リリカルなのは』を連想してしまうが、出来栄えはいかに!?

機種の補足情報


  • メーカー:エンターライズ
  • 最新台の販売予定台数:15,000台
  • 新台の導入日:2015年9月28日
  • 1k(千円)のベース:約37G
  • コイン単価:2.60円(設定1数値)

モンハン月下の『超抽選』に続く『超確変』ボーナス確率変動STの新基準A+ART機。
ARTの純増枚数は約1.5枚でボナ込みの数値で純増2.1枚となる。

出玉は主に疑似ボとST型ARTのループによって出玉を伸ばすゲーム性。さらに純ボも加えて出玉力を加速させる。

アスラズラースとは?


インド神話・仏教神話をベースに怒りをテーマとした活劇アクションゲー。かつての同胞に裏切られた主人公アスラによる怒りの復讐劇といったストーリー。名前(アスラ=阿修羅)から連想できるようにキン肉マンに登場するアシュラマンのように手が6本あるのが特徴。

PS3やxboxにてカプコンより2012年に発売されたゲームだけど今までエンターライズが手がけたカプコンゲーと比較すると知名度は大分劣る気が…。これならまだ「ロックマン」や「魔界村」といったゲームのほうが広い層に知名度ありそうだけど。

PV・試打動画




基本スペック詳細


通常時詳細


  • 平原ステージ
  • 村ステージ
  • 寺院ステージ
  • 狭間の世界(前兆)
  • 怒ゾーン(前兆)
  • 怒髪天ゾーン(前兆)
  • お釈迦様ステージ(転輪王RUSH濃厚)

本機は擬似ボを搭載しているけどゲーム数解除はなく主なメインルートはCZと自力高確率からとなる。

怒りシンクロシステム


ハズレの連続やレア小役間のハマりなど打ち手のイライラが募ると移行するチャンスゾーン。

ここからは擬似ボ当選もしくは下記の自力高確率へ移行。その期待度は約25%。

心願の儀


すべての小役でラッシュを抽選する【10G・20G・無限】継続の自力高確率ゾーン。

解除の期待度は約40%。

ボーナス詳細


ボーナスには純ボナと擬似ボが存在。
■アスラボーナス(純ボ)
天井アスラズラース
獲得枚数200枚で終了する純BIG。

ST-ART突入期待度約10%。通常時以外に引くとモードUP高確扱いに。

また、アスラボーナスの一部で「輪壊者フリーズ」が発生(詳細は後述)
■バースト
20Gorベル4回獲得で終了する純REG担当。
ST-ART突入期待度は『ヴリトラアタック』で約40%『憤帝ヴリトラアタック』なら約80%。

ただのゴミボではなく期待度の高い優秀ボーナス。
通常以外に引くとモードUP超高確とBBより恩恵が断然良い。

疑似ボーナス


擬似ボの種類
ボーナス絵柄ゲーム数
苛ラッシュ黒BAR揃い15G継続
怒級ラッシュ怒図柄揃い30G継続
超怒級ラッシュ50G継続
転輪王ラッシュ
擬似ボは上記4種類存在しそれぞれゲーム数や恩恵が異なる。
転輪王ラッシュに当選した際は上位ST-ARTとなる「これが父の生き様でしたモード」が確定する。

ゲーム性は前半パート「超確変バトルシステム」消化中にレア役などで猛怒(モード)をあげてモードに対応した敵キャラを抽選。

消化後はSTタイプの七星天バトルART(30G固定)に移行し敵キャラ撃破で再度擬似ボに突入。嬉しい点としてはSTタイプとは言え仮にもARTのため残ったゲーム数は次回擬似ボに上乗せされる特性を持つ。

STには7段階のレベルが存在しており、レベルが高いほど良いモードが選択され弱い敵キャラが選ばれやすくなる。

ART詳細


ART「七星バトル」は1セット30G+αで純増約2.1枚。ボーナス確率変動型のSTタイプ。モードは全7種類存在し55%~100%(平均70%)のループで構成。
対戦キャラ一覧表
キャラ期待度(約)
デウス55%
オルガ60%
オーガス65%
ワイゼン75%
カルロ90%
セルゲイ95%
ヤシャ100%

バトルタイプのSTとなりバトル勝利で疑似ボ→再度ST-ARTといった流れ。上にも書いたように無駄引きがない仕様でST中余ったゲーム数は次回擬似ボに持ち越されるのがポイント。

ARTには上位版となる超ST『これが父の生き様でした』も存在。この間に引いた擬似ボは怒級ラッシュ以上が確定となりそのループ率は90%(1セット34G継続)

モードアップ


RUSH中はリプレイ・ベルなどすべての役でモードアップ抽選。

液晶右下にある『怒ゲージ』がMAXになるとモードUP。

アンリミテッドゾーン


6G+α継続のモードアップ高確率ゾーン。

アスラが画面をぶち破ることでモードUP。

桃源郷パラダイス


七星天バトルの一部で突入する10G+α継続のモードアップ高確率ゾーン。

ボタン連打で湯女のテンションがMAXになればモードアップ。

怒髪天QTE


疑似ボや七星バトルの0G連ストックゾーン。

アスラズラース 天井


■天井到達ゲーム数
999G+前兆でゲーム数天井到達。
■天井の恩恵・特典
疑似ボーナス当選。
■やめ時
アスラボーナス終了後は怒りシンクロが100G消化で発動濃厚。RUSH終了後も100G付近での怒りシンクロ発動が実践上多いため100~130G回すのもあり。怒りシンクロの期待度は約25%なので即ヤメを選択しても良い。

フリーズ確率や恩恵


怒髪天フリーズは継続率85%のSTと疑似ボ0G連上乗せ。
大量ストックが見込める場所なのでレバーの叩きどころ。

フリーズにはもう一種類おもに純ボナ成立時やボナ中の怒図柄揃いから突入する「輪壊者フリーズ」も存在。こちらはBB終了後に七星天バトルSTレベル6.7の高モードの恩恵あり。

ゾーン


本機は特定の強いゾーンはないので、基本天井狙い

アスラズラース 打ち方やレア小役の出目


アスラズラース リール配列
左リール上段にBAR絵柄を狙う。

チェリー停止時

左リールの角にチェリーが停止したら残りリールにBAR絵柄を目安にチェリーを目押し。

  1. 2連で弱チェリー
  2. 3連チェリで強チェリー
  3. 中段に停止した場合は中段チェリー


左リールスイカ停止時

左リール上段にスイカが出現した場合中リールはフリー打ちで右リールにはBAR絵柄を狙う。また2連スイカが中段まですべってきた際も同じく右リールにだけBARを狙う。

  1. 斜めスイカ揃いでスイカ
  2. スイカハズレで強チャンス目
  3. 平行揃いなら強スイカ


BAR下段停止時

この場合中、右リールともにフリー打ちでOK。

ボーナス・ART時の打ち方


本機は擬似・本物の2種類のボーナスがあるけど基本手順は上記同様。擬似ボ・ART時はナビに従って消化

アスラズラース スペック・解析


スペック表
 ボーナス確率ART初当たり確率機械割
設定11/461.51/255.397.1%
設定21/455.11/246.098.2%
設定31/448.91/241.9100.8%
設定41/439.81/226.4103.2%
設定51/425.61/216.3108.2%
設定61/409.61/200.5112.2%

設定判別・変更・示唆


  • ボーナス確率
  • ベル確率
  • レア子役
  • 状態移行率
  • ヴリトラアタック終了画面での設定示唆
  • 苛RUSH中・高設定示唆キャラ

判別で見るべきポイントは上記の通り。
実際一つづつはさほど差がないため複合的に判断する必要があるけど、短時間での判断が厳しく決め手となる強い設定差が見られないため腰を据えて地道にポチポチが必要。

関連記事


 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事