プレミアムビンゴ

最後の夢が始まる。 『プレミアムビンゴ』 プレス発表会|【一撃】パチンコ・パチスロ解析攻略


いわゆる旧基準機にあたる本機について同氏は、「スーパービンゴは、時代が変わり、新しいルールができるこの狭間に存在感が増し、脚光を浴びている様に思う。逆に言うと時代の変わり目にはベルコとしては必ず新しいビンゴを登場させなければならないという責務を感じている。」と、看板コンテンツの重要度について語った。

ベルコの上野ショールームで開催された新作「プレミアムビンゴ」の発表会の様子が掲載。

上記ベルコ代表が語るように、時代の変わり目となる今だからこそできる機種。他メーカーが新基準機へとシフトする中、本機は「最後の夢が始まる。」のキャッチが示すように最後の旧基準ATとして勝負をかける。

基本的なゲーム性はスーパービンゴネオを踏襲しているものの、ウリとなる『ファウファ』や『セブンドリーム』は確率が跳ね上がりユーザーには嬉しいプレミアム要素が詰まっている。気になるのはこの割をどこで食うのか気になるところだが(;・∀・)

筐体はキンキラキンで目立つ作りだけど役物不良のほうはちゃんと直ってるかな??

導入日に関しては2015年11月16日予定とのこと。

ハナハナホウオウ-30


ホウオウハナハナ
先日パイオニア公式サイトに謎のティザーサイトが公開されたその正体がついに明らかに!?

サイト内に揺らめく羽はどうやら鳳凰の羽。
その機種の正体は「ハナハナホウオウ-30」

鳳凰をモチーフとした機種でハナハナシリーズの中でももっとも当たりが軽いスペック。さらに今回のハナハナホウオウはメタルバンド「ガーゴイル」から専用楽曲が提供といったサプライズも搭載。パンク畑の人間なので聞いたことないバンドだが、YouTubeにある曲があったので貼っておこう。

スラッシュ系のゴリゴリなので個人的には好みではないけど(;・∀・)

パイオニア広報山下の沖スロ道: 光る!ハナハナ パスケース 発売迫る!


パスケース
8月7日ハナハナの日に先立ちハイビスカスがキラリと光るハナハナパスケースが販売。

ふと思ったけど、8月はパチスロの日(8月4日)だったりバジの日(8月2日)だったりスロット関連のゴロ合わせ満載。

キングジャック 公式サイト


キングジャック公式
アクロスのパチスロ「キングジャック」公式サイトが公開。

ジャックポットに続く岡崎産業とのコラボ機種第2弾機。
初代のゲーム性を継承してるってことなので、スペックはやっぱノーマルタイプかな。

4号機当時はたいして人気なかったから、今回も爆発的なHITってことはなさそう。前作のジャックポットぐらいのかもなく不可もなくといった感じに収まりそう。

中国37GamesがSNKプレイモアの買収を発表。KOF、『餓狼伝説』、『メタルスラッグ』などIPの活用を目指す - ファミ通.com


中国のオンラインゲーム企業37Games(三七互?)が、同社が出資するジョイントベンチャーを通じてSNK創業者の川崎英吉氏と川崎夏世氏からSNKプレイモアの株式81.25%を6350万ドル(約79.2億円)で取得し、買収したことを発表。ロイター通信などが報じている。

我らが芋屋が中国のゲーム企業に買収。

中国のほうじゃいまだKOF人気あるみたいだし勝算あっての買収なんだろうけど、これからは中華産になるかと思うとふと寂しさを感じる。

問題はスロットのほうだけど、こっちは今後どうなるんだろうね?

テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事