バイオハザード6初打ち
エンターライズ「パチスロバイオハザード6」の初打ち実践の感想や評価記事のご紹介。

【実践】バイオハザード6|評価・感想・挙動「天井到達しました…」 | パチスロ天井狙い実践記!立ち回り・解析ブログ


天井到達
途中天井に行きました。

400Gほどでボーナス当選もARTはスルー。

その後、サブ液晶のカウンターはそのままリセットされず…

天井はART間のようですね。

ボーナス挟んでもOKなので、
データカウンターでボーナス・ARTのカウントが同じ場合はいちいちサブ液晶で確認しないといけないっぽいです。


スロジカルシンキング : バイオ6初打ち感想。バイオだった…


ART開始


隣が9000枚出てたから上乗せも結構見てたけど、なんだか色々付け過ぎててなぁ・・・。そして、どうして疑似遊戯なんかにしちゃったのか。前作で言うところのウロボロスに当たるジュアヴォモード。これも上位版とか作っちゃうし、疑似遊戯だしなんだか。

とりあえず現状、バイオ6の印象は煽りが増した劣化バイオ5って印象。個人的には

バイオ<エヴァ

かなぁ・・・


『パチスロ バイオハザード6』【設定6】試打レポート|【一撃】パチンコ・パチスロ解析攻略


エクストラボーナス
無事にハザードラッシュがスタートすると、個人的に楽しみにしていた"あの"押し順ナビに従って消化していきます。

正確にはチャンスゾーン中も聞くことはできるのですが、やはりこの「ライト!センター!レフトゥッ!」という小気味よい英単語が飛び交ってこそのパチスロ バイオハザードですよね!


と、ここまでが簡単なゲームフローですが、後半戦では、ART中の上乗せ特化ゾーンについて紹介していきたいと思います。

まず、最初に紹介しておきたいのが、"エクストラボーナス"というもの。


2015年7月8日 バイオハザード6 初打ち : 録打


バイオハザード6の初打ちの感想だけど

特化にも入ってないし今の段階で言えることは無い

50G駆け抜けた時の無理ゲー感は前作同様かなっていうくらい

ただ、ART準備中にもベルナビが結構頻発するんで

待機中にも出玉が増えていくっていうのは良かった

前作は結構な純増詐欺かましてたからここは改善されたのかな?


バイオ6初打ち結果報告!


マーセナリーズ
最後にこれから打たれる皆さまに本気のアドバイス!まじでここだけはしっかり読んで!
本気で勝ちたいなら自分の持てる全ての運をART準備中に集約させてください!まじで準備中が一番大事!!!
準備中に右の液晶を緑以上にしなければ勝てません!!!!
50G+何かしらの特化ゾーンを付けて開始しなきゃ無理ゲー過ぎますんで!
緑以上ならマーセナリーズ位は付くはず!(多分)お隣さんは赤でシューティング付き、そのお隣さんはレインボー?まで自力で上げてプレミアムハザードラッシュ!!!
もうお分かりですね?準備中に命をかけてください!黄色じゃなにも起きません!緑以上です!

バイオハザード6 ~設定6~|P業界人のスマートフォンアプリ開発日記


エンタライオン
全体的にバイオ5と同じ感じで見てけば大丈夫かなと。

小役重いと言われてるけど、やっぱスイカの落ちは抜群な気もします。

設定差はないみたいですけど(笑)

なので、レア役引けず、CZやれずでやめる人けっこういるかなと。

テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事