コクッチーマスターズ スペック
タイヨーのパチスロ「コクッチーマスターズ」スペックや打ち方の解説を掲載。

ネットで話題騒然の究極のネタ台www
他社のネタを潔いまでにパク…インスパイアし公式サイトでは『訴訟厳禁!』と言い放つ豪胆さ。

そんなネタ度満載な本機はどんな機種なのか?と言えば各メーカーの名物告知をごっちゃ混ぜにしたある意味豪華なマシーン。使われている告知パターンは4号機の頃のものも多いので当時を過ごしたファンにはニヤリな部分も。

筐体以外にもシレッと享楽のたぬ吉くんみたいな『こくっちー』なるキャラクターもデビューしていたりいろいろな所でインスパイしまくりな機種となってるね。

コクッチーマスターズ スペック
告知型ノーマルAタイプ。
打ち方も普段ハナハナ打ってる人なら説明不要なオーソドックス型。
告知を純粋に楽しみたい人なら適当押しのほうが面白いリーチ目出て楽しめるかも。

ノーマル機のため天井非搭載でBIGボーナス、REGボーナスのみで出玉を増やすタイプ。

試打動画





基本詳細


本機一番のウリとなるのが豊富な告知パターン。
ざっと挙げるだけで以下のようなものがある。カッコ内は元ネタメーカー。
  • あらっ太郎告知(アビリット)
  • BOBOランプ(北電子)
  • 桜丘ショコランプ(タイヨー)
  • ハイビスカスランプ(パイオニア)
  • 足利将軍ランプ(大都技研)
  • 4th鉢巻きランプ(アルゼ)
  • ビンゴセグ告知(ベルコ)
  • キュイーン告知(オリンピア)

詳しくは公式サイトにて告知場所が載っているので気になる人はチェックしてみよう。

ボーナス詳細


光った告知に合わせてボーナス中のBGMも変化。
また、告知以外にも特定条件を満たすとスタート音、払い出し音、テンパイ音など様々な音が該当機種に変化。
詳しくは下記の動画を見ると分かりやすいかと。

■BIGボーナス
赤7、白7絵柄揃いのBIGボーナスで獲得枚数は312枚。
プレミア要素として2箇所以上の告知があればBIGボーナス確定となるので、ボーナス時は各ランプにも注目。

BIG中は成立役で設定判別が可能なのでダックとチェリーは要カウント。
ダック成立は高設定チャンスとなり、チェリー頻発は偶数設定示唆となる。

■REGボーナス
【赤7・赤7・BAR】もしくは【白7・白7・BAR】揃いのREGボーナス。
獲得枚数104枚。

コクッチーマスターズ 天井


■天井
ノーマル機なので天井は非搭載。

補足詳細


■新台の販売台数
販売予定台数は1,000台~5,000台?
本来の予定台数(1,000台)より増やすといった話も。

■新台の導入日
導入日は2015年3月16日

コクッチーマスターズの打ち方


コクッチーマスターズ打ち方
左リール枠上~上段にBAR絵柄を狙う。

角チェリー停止時

左リールの角にチェリーが停止したらチェリー確定。
その他のリールは適当押しでストップ。

ダック停止時

左リールにズルっとダックが滑ってきたら残りリールにもダックを狙う。

BAR下段停止時

この場合中、右リールともにフリー打ちでOK。


ボーナス時の打ち方



バケ時はフリー打ちで問題なし。
BIGボーナス時は小役による設定判別が可能なので通常時同様の手順で消化しチェリーとダックをフォロー。


コクッチーマスターズ スペック・解析


スペック表
 BIGREG合算機械割
設定11/291.31/434.01/174.395.3%
設定21/283.71/417.41/168.996.6%
設定31/271.91/366.11/156.099.6%
設定41/257.01/339.61/146.3103.8%
設定51/243.61/299.31/134.3107.5%
設定61/236.61/288.71/130.0109.4%

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事