アラジンA2の設定判別
アラジンA2 設定判別・変更時の挙動についてのまとめ。

久々の大量導入機種ってことで今後ホールの主軸となるので判別ポイントは是非覚えておきたい。
さっそく設定の判別ポイントをチェック(AT初当たり以外は実践値)
スペック表
 AT確率試練の塔マジカルチャンスCZの割合AC直撃
設定11/390.3    
設定21/355.0
設定31/384.3
設定41/318.9

1/277

1/110920%
設定51/344.81/3391/158518%1/2377
設定61/243.61/3821/48644%1/1070

設定差がある部分はいくつかあるけど、注目したのはAT初当たりとCZ「マジカルチャンス」当選確率。
設定6はぶっちきりの当選率となるので、入りがいい台は様子を見たい。
機械割119%機種ってことで設定狙いができる地域なら積極的に狙いたい機種。

朝一設定変更・リセット時の挙動


天井ゲームはリセット(1400G)され変更後の天井短縮などはなし。
強いゾーンも存在しないため特にこれといった恩恵もないけどガックンチェックが使えるので朝一は是非試しておきたい。

左リールはサミーお得意の擬似リールなのでガックンを見るには【中・右リール】そして小窓部分をチェック。

上記簡易情報ではなくさらに詳細・考察情報については下記記事参照。

アラジンA2 新台時の設定判別と推測要素 解析・攻略 【スロット・パチスロ】


最高設定6の機械割が高いので、設定を狙いたくなりますね^^

現状、分かっている判別要素としては、初当たり確率のみとなっているのでとにか初当たりの良い台を狙うってのがベターでしょう。


アラジンA2 朝一リセット後の恩恵・狙い目実践値考察 | パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』


リセット後の恩恵はほぼ期待できなさそう

実践値では50G以内の当選率が
3.4%と残念な結果となりました。

もしかしたら4号機アラジンAのように、
リセット後は高確抽選してるかも?
と思いましたが、それもなさそう。

仮にあったとしても、
高確滞在時はほぼ50G以内に当たるはずなので、
朝一から狙えるレベルではないでしょうね^^;


アラジンA2 新台時の設定判別と推測要素 解析・攻略 【スロット・パチスロ】


某雑誌の実践上、CZの当選率とその振り分けに大きな設定差が存在。

特に注目すべきは、2種類あるCZのうちの上位にあたる「マジカルチャンス」の出現率。サンプルゲーム数が少ないので、言い切る事は難しいですが、設定6はかなり優遇されているのかもしれません。

自力CZによく当選し、「マジカルチャンス」の割合が多いような台は要チェック。


アラジンA2 朝一設定変更・リセット時の恩恵・挙動・狙い目*パチスロ*


左リールは擬似リールなので、ガックンしないはずですので、
見る際は、中リール・右リール・右下リール全体で見たほうがいいかなと思います♪

※私が新装初日に打った時は左リールも何故か超絶ガックンしてました^^;
それもリールロック並みに…

ランダムリセットだけど宵越しが効く、
といったホールではとりあえず朝一ガックンをチェックしておいてもいいかもしれないですね(^^ゞ


【アラジンA2】朝一のリール出目・ガックン判別 | パチスロ -突破口-


サミーといえば設定変更後のガックンチェックが有効な機種が多いですが、
変更判別未対策店にてチェックしてみたところ、アラジンA2においても有効そうです。

通常のリール始動時が獣王のようにガクガクしているということもありませんでした。


アラジンA2 設定判別要素・設定差まとめ(※随時更新)【スロット・パチスロ】


設定6はAT初当たり確率を中心にエクストラ設定となっているのが見て取れる数値ですね。
半日程度回せば、設定6に関してはある程度推測ができるのではないかと思います。

それ以外の設定においては、奇数設定か偶数設定かは何となく見えてくる範囲なのではないかと感じています。

全体的に見ても、設定判別は難しい部類に入る機種ですね。

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事