スーパービンゴネオ-レバーオン
スロットスーパービンゴネオ ゾーンや天井狙いに関する考察まとめ。

狙い目ゾーンはゾロ目ゲーム数が強いのでとても分かりやすい。中でも狙い目となるのが【◎444G・○555G・△その他
下記表を見ての通り444Gは当選率50%超えととにかく強いので見かけたら是非とも最優先で狙いたい部分。

天井狙いの場合は555Gを絡めて狙うのが得策だと思うので、520~530G付近を目安にしてるブロガーさんが多い感じ。
ちなみに天井ゲーム数はAT間999Gで恩恵は3桁ふぁうふぁの確率が若干優遇される。3桁確定じゃないため33G単発も覚悟しておきたい。

止め時に関しては、AT後即ヤメか111Gのゾロ目推奨。
この辺りの詳細情報については下記記事要チェック。

スーパービンゴネオ 天井・ゾーン解析&6615件実践値 | パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』


実践値
451~500Gの当選率が50%越え!

444G(+前兆約15~20G)がめちゃめちゃ濃いです。
鉄拳3rdの500Gゾーンに近いイメージです。

他のゾロ目ゾーンは弱めですが、
555Gは比較的期待できそうです。


スロットスーパービンゴネオ 天井ゲーム数・恩恵と狙い目・やめどき考察 |スロット・パチスロ| イチカツ!


実戦値によると400~500Gあたりに強いゾーンがありそうなので、
500G抜け直後から打つとじゃっかん期待値下がるかなと思います。

400~500Gのゾーン狙いをしてもいいですが、
その場合はゾーンを抜けても当たるまで打ちきったほうが
よさそうです。


スーパービンゴネオ ゾーン実践値と考察【スロット・パチスロ】


3ケタゾロ目で抽選あり
111G・333G・444Gなど、3ケタゾロ目で抽選があり、前兆経由して発動する事が多いようです。
逆にそのほかのG数では特にゾーンは無いように思えます。


スーパービンゴネオ 通常ゾーン・朝一ゾーン実践値攻略 “スロット・パチスロ”


444Gのゾーンスルー後は一旦ヤメて、550G~天井狙いという形で。

天井ストッパーもないようですし、ここら辺からで特に問題ないでしょう。

ヤメ時は、AT後即ヤメで。


スーパービンゴネオ 激アツの天井・ゾーン 狙い目・ヤメ時について | 日本一暇かもしれない脱サラ社長のスロットブログ


ツボにはまったときの一撃性はありますが、初当り1回につき100~300枚程度で終了するケースがかなり多いはずです。
4桁ゲーム数でATがスタートすることも全然有り得るので、打ち始めの時間帯もしっかり考慮しましょう。

積極的に狙っていく場合は550Gからでも打ち始めますが、基本的には600Gから狙っていくつもりです。


スーパービンゴネオ 新台スロット 天井恩恵・激甘ゾーン狙い目【追記】*スロット・パチスロ*


天井の狙い目を、

積極派…天井狙い:530G~天井
慎重派…天井狙い:620G~天井
ゾーンの狙い目を、

積極派…ゾーン狙い:300G~464G
慎重派…ゾーン狙い:330G~464G


スーパービンゴネオ スペック・ゾーン・設定判別・やめどき解析 | Pachisuro House


ゾロ目ゲーム数到達時の周期抽選移行期待度が判明しました。
特に111Gと333Gがアツく、次いで555Gも期待できる。
実践上のデータでは、111Gと333Gが当選率15%と少し抜きにでています。500台でも高い当選率が目立ちますが、期待度的には111G・333Gの方がアツいようです。


スーパービンゴネオ 天井期待値から見る天井・ゾーン狙い考察 | パチスロ天井狙い実践記!立ち回り・解析ブログ


やはり444G付近は期待値が跳ね上がっています。

実践値では当選期待度が約50%となっている激アツゾーンとなっています。

AT後に約35で%移行するモードBの天井が444Gのため当選率が急激にアップします。

400Gは4000円付近まで期待値が上がっています。

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事