バーストエンジェル-筐体
バーストエンジェル 設定判別・変更時についてのまとめ。

本機で判別に使える要素は以下3点。
  • ATの初当たり確率
  • CZ突入率
  • レア役抽選確率

さて、まずは基本の初当たり部分に注目。
AT・CZともにそれなりに差があるので、まずはここを基準に。
CZ確率の算出方法は下記ダンゴさんの記事参照。
スペック表
設定AT初当たり確率CZ確率
11/394.71/287.5
21/382.41/277.1
31/357.91/251.0
41/331.81/231.8
51/288.31/210.1
61/248.61/185.4


レア役については、設定差がついている役は下記2役となるのでカウント対象。
小役確率
設定スイカチャンス目
11/99.31/100.8
21/96.41/99.3
31/93.61/97.8
41/91.01/96.4
51/88.61/95.0
61/86.21/93.6


朝一の挙動
  • ゲーム数リセット
  • 内部モード・状態再抽選

変更・リセット後の挙動が気になる方は下記だくおさんの記事を参照。

バーストエンジェル スロット 朝一リセット後の挙動・恩恵・実践値 | パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』


自力解除メインの機種なので、
高確中なら一応期待値はあるはず…。

というわけで新台初日のデータ131件を元に、
100G以内の当選率を見てみましたが…

リセット直後でアツそうな傾向は一切見られません。


バーストエンジェル 小役確率・解析【スロット・パチスロ】


バーストエンジェルの小役確率についてです。
スイカとチャンス目に微妙な差があります。
2役合算する事で、多少は設定判別の精度上がりますが、それでもほぼ無視していいレベルかもしれません。


【バーストエンジェル】小役確率解析 スイカ・チャンス目に設定差 - パチスロ -突破口-


レア役確率はスイカ・チャンス目に若干の設定差。いずれも高設定が優遇となっています。

設定狙い時は上記2役をカウントして合算確率を参考にしましょう。


スイカフラグは強弱などはなし、チャンス目はスイカテンパイハズレの他、様々な停止型のものがありますがそれら全ての合算。


バーストエンジェル スロット 設定判別要素・設定差のある小役確率 |スロット・パチスロ| イチカツ!


CZは15G継続し、最低でも40%以上でATに期待ができるので、
高設定は必然的にAT初当たりも軽くなります。

CZ確率の出し方は、
CZ回数/通常時ゲーム数-CZゲーム数
です(・▽・)b


バーストエンジェル 小役確率解析(チャンス目&スイカに設定差あり) | スロット維新の道


チャンス目とスイカにのみ設定差が存在し、高設定ほど出現率が優遇されています。

これは設定狙いの際にカウントすべき要素と言えそうですね。

個別に差がありますが、合算値で判断した方が精度は上がると思います。

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事