バットマン-筐体

ART中のゲーム性は、前述の通りかなり自力感が強い仕様で、主にART中に出現する擬似ボーナスの設定差も小さそうですので、設定推測ポイントとして注目すべきはやはりART出現率でしょうか。

そしてそのARTへのメインルートとなる、各種CZの出現率を特にチェックしていきましょう!

小役にも若干ながら設定差が存在しそうですが、本機はMB搭載機のため、正確な算出にはユニメモの使用を推奨します!
逆ハサミテンパイで2確

『スロット バットマン』【設定6】試打レポート①|【一撃】パチスロ・スロット解析攻略

この場合、誤って右側を選択してしまうと10Gの上乗せになってしまうので注意が必要!!!(慎重に)

ちなみにこれは完全ガチなので保証はない模様です・・・(注)

そして、ARTの突入契機は主にBGC(ブラックゲートチャレンジ)期待度50%OVERとSBGC(スーパーブラックゲートチャレンジ)期待度90%OVERのチャンスゾーンを経由します。

今までのチャンスゾーン(以下:CZ)は、当たる気がしなかったのですが、本機のCZは期待度は高い!
上乗セレクト

『スロット バットマン』【設定6】試打レポート②|【一撃】パチスロ・スロット解析攻略



隣の兄ちゃんの初セレクト
宝箱全部透けて200が見えてるのに10選んでてワロタwwなんたる無欲www
まー、その後立て続けに500くらい乗せてたから
帳尻合わせられたんだろうけど。

一方の俺は、SBC失敗するわ、
7/15 100G・8/15 10Gのセレクトで10Gを引く始末。ゴミ台っすわ。
リール

バットマン初打ち実践2chの感想・反応



人によって体感度は違うと思うけど、CZの信頼度は結構ある。
最初は「50%以上でARTとか嘘付くな馬鹿」だったけど、打ってみて分かった。


残念な所は・・・
最近で言うとBASA何とかと一緒で「駆け抜け感も凄い」って所かな。
特に何事も無く終わるケースが大きく、あの目玉企画でどうにかしなきゃ厳しいって感じ。
バットマン絵柄

第964回 パチスロ「バットマン」を初打ち!大して出なかったのに夢中になった自分に困惑気味とか!? : Ryoji Game



◆リールが超絶見にくいw

ホールの照明具合や、打ち手の目の良さにも左右される部分はありますが、リールがめちゃくちゃ見にくいですw

黒い筐体、黒いリール、暗めのバックライトで、黒BAR狙い。

これは目押しが苦手な人にとことん優しくない設計だと思いましたね。

もっと言うと、スイカを結構こぼしやすいリール配列にもなってるってこと。
上乗せ

【スロット】 バットマン 初打ちで上乗セレクト200G!? 【感想・評価】 | LackLuckLife

 タグ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事