リング10
スロットリング 設定判別・変更時の挙動まとめ。
まず設定変更時の挙動の確認。
  • 内部モードを再抽選
  • 天井までのゲーム数リセット
  • ステージは街ステージ固定

※モード移行率については下記表参照。

設定判別要素は以下の通り
  • 貞子ボーナス(擬似)確率
  • 弱チェリー・スイカからの亡魂ゾーン当選率
  • 高確移行率(ペンションステージ、呪われた記憶ステージ)
  • ボーナス直撃出現率

一番差がでるのはやはり貞子ボーナス初当たり確率。
1/242.8
1/232.7
1/218.5
1/196.4
1/182.6
1/159.7
さらに詳しい詳細は下記記事をチェック

リング スロット 朝一リセット後の挙動と恩恵!即前兆が狙い目? | パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』


朝一リセット後の実践値

続いて天国ゾーン(100G以内)について。

全体に比べて、設定変更後の方が
若干弱めの結果となりました。

注目は21~40Gのゾーン!

先日集計した通常時と同様、
設定変更後も強めのゾーンとなっています。


【スロットリング】朝一設定変更後・AT後のモード移行率解析 |スロット・パチスロ| イチカツ!


モード移行率解析

リングのモードは、
通常A・通常B・天国準備・天国の4種類で、
ボーナス後・AT後・設定変更時に移行抽選が行われます。

通常Bなら900G以内の解除、
天国なら100G以内の解除が確定し、
天国準備でも早い段階での当選に期待ができるようです☆


スロットリング 通常時・設定変更後モード移行率解析 “スロット・パチスロ”


モード移行率

天国準備・天国での当選は、必ず天国否定まで回すようにしたいです。

ゾーン振り分けが判明すれば、当選G数からも推測することができそうですが、
解析待ちになりますね(^^;;

設定変更後は、天国移行率23.6%ありますが、
積極的に狙うほどではないかと思いますね。


スロットリング呪いの7日間 朝一の挙動や設定変更の特典 | Pachisuro House


設定変更判別

朝イチ100G以内の貞子ボーナス当選
※据え置きのゾーンとの被りに注意
レア役非成立での高確挙動
・朝イチ、ペンション・呪われた記憶ステージへの移行はリセットの期待アリ


設定判別/立ち回りポイント:スロット リング呪いの7日間|【一撃】パチスロ・スロット解析攻略


現状では、貞子ボーナス出現率に注目しながら立ち回るのがベター。
約1/180以上が高設定の目安となる。

同様にAT初当り確率にも設定差はあるが、ATはボーナス中のみ抽選しており(フリーズを除く)当選率もほぼ一律なので、必然的に高設定ほどAT当選しやすくなる。
その為、特に気にする必要はないだろう。

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事