カウボーイビバップ

パチスロ「カウボーイビバップ」ティザーPV



オリ平「カウボーイビバップ」ティザーPVが公開。

なにやらチャンス役ゲーム数管理システムなる新機能が搭載とのこと。
どうやらチャンス役の塊がまとまって出てくるようで上乗せ特化のタイミングにあえば大量上乗せのチャンスも!?

スペックの詳細。
【スロット】カウボーイビバップ 天井・スペック・解析-スロット

パチスロカウボーイビバップ | 株式会社オリンピア


公式

パチスロカウボーイビバップの公式機種サイトが公開。

まだコンテンツはなにもないんだけどねw

【北電子】マハロ3人娘ネーミングキャンペーン クイズ編【でちゃう!】



キャンペーン動画2作目は髭原人、こしあん、チリ微糖の3人が「ワイワイマハロ-30-」に関する問題に答えます。珍解答あり、迷解答ありの「クイズ編」をお楽しみください-。

北電子「マハロ」のキャンペーン動画第2弾ではでちゃう!お馴染みの上記お三方がマハロクイズに挑戦。

場合によっては、商品となる沖縄旅行が3人の誰かにかっさわれる可能性も!?

「競馬」と「パチンコ」に浮上した新税構想、パチンコ業者は「歓迎」か - ライブドアニュース


パチンコ税は事業者にもメリット

 そこへいくとパチンコ税は微妙に空気が違う。現実味はかなりある、とみる。

 最大の理由はこの徴税を施行する場合、「パチンコがギャンブルである」ことを法制化する必要があるからだ。現状ではパチンコは遊技であり、客が大勝ちしようが金銭のやりとりはできない建前だ。これでは税金が取れないから、ギャンブルとして合法化する必要が出てくる。

パチンコ換金税の導入も時間の問題っぽい雰囲気だけど、実際のところ誰にメリットがあり誰にデメリットをもたらすのか??そんなちょっと気になる仕組みが解説されている。

ぶっちゃけユーザー側からしたら換金時に税徴収されるのでまったく嬉しくないこのシステムだが、実は一部事業者にはあるメリットをもたらすケースも!?

【ウワサ】「×ャプ×ン翼」来年にも登場!? - その他 - SANSPO.COM(サンスポ)


 ウワサ〔4〕 スロの人気ブランド機が!? 初心者から上級者まで楽しめる岡×産×の「ト×ッド」の最新シリーズが今秋にもお披露目となるようです。スペックなど詳細は不明です。

岡崎産業の「トラッド」が秋頃登場??

秋予定の機種は出揃ってきてるけど、トラッドに関する詳細は今のところなし。前作がたしかRT機だったと思うけど今回はどうだろ?初心に帰ってAタイプでくるかもね。

テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事