バーチャファイター-筐体
バーチャファイター 設定判別・変更時の挙動についての考察記事まとめ。

最近のAT機にしては設定差が意外とハッキリしているので下記3点はチェックしておきたい。
  • AT初当り確率
  • (真)九刻之儀突入率
  • チャンスベル確率

まず初当たり部分は1/274.19~1/177.28と大きな差が見られる。さらに九刻之儀突入率も1/189.36~1/103.42、チャンスベルも1/103.46~1/77.59と差が大きく出てるためカウントしておいて損はない。

変更時や据え置きの挙動や見分け方は下記記事にキッチリ記載されているのでぜひとも参考にしたい。

バーチャファイター・天井詳細&恩恵と設定変更時の挙動|パチスロ攻略・リーマンプロの負けない立ち回り!


■天井までのゲーム数→クリア
・電源ON/OFF→引き継ぐ


■内部状態→再抽選
・電源ON/OFF→引き継ぐ


■周期日数→再抽選
・電源ON/OFF→内部的に引き継ぐ


■液晶画面→再抽選
・電源ON/OFF→再抽選

バーチャファイター 設定判別・推測要素(設定差) | スロット維新の道


まず、注目すべきはAT初当たり確率。

ここがそのまま設定毎の出玉を左右してきますね。

また、「(真)九刻之儀(きゅうこくのぎ)」突入率(通常時に突入する日数減算ゾーン)にも大きな設定差がついています。

イメージとしては、高設定ほど「(真)九刻之儀」に突入しやすいので周期に到達しやすく、それに伴いATの初当りも軽くなるって感じでしょう。


パチスロバーチャファイター 設定判別要素 九刻之儀突入率に設定差! |スロット・パチスロ| イチカツ!


VFの設定看破で大きな指針となるのは、
やはりAT初当たり確率ですね(・ω・)ノ

それに直結する形として、
日数減算ゾーンである「九刻之儀」突入率に
けっこう設定差があります。


【バーチャファイター】小役確率設定差 チャンスベルをカウント! - パチスロ -突破口-


AT中は除外

小役確率は通常時とAT中とでは異なります。

AT中の小役確率も設定差はありますが、AT中でも仲間同行中やバトル中になるとまた変化しますので、
カウントが面倒なうえにそれほど各状態でサンプルは集まらないと思うので、カウントしなくてもいいかと思います。


バーチャファイター 設定判別・推測要素(設定差) | スロット維新の道


まず、注目すべきはAT初当たり確率。

ここがそのまま設定毎の出玉を左右してきますね。

また、「(真)九刻之儀(きゅうこくのぎ)」突入率(通常時に突入する日数減算ゾーン)にも大きな設定差がついています。

イメージとしては、高設定ほど「(真)九刻之儀」に突入しやすいので周期に到達しやすく、それに伴いATの初当りも軽くなるって感じでしょう。


パチスロバーチャファイター 朝一の挙動や設定変更特典 | Pachisuro House


設定変更判別

チャレンジャーバトル突入ゲーム数
・通常より早い日数減算でチャレンジャーバトルに突入したら据え置き期待
レア役非成立での高確挙動
・設定変更後は高確に移行しやすい傾向にアリ

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事