主水
京楽スロット「必殺仕事人」設定判別、設定示唆、設定変更後の挙動まとめ

まず、判別に使えるポイント。
  • ボーナス合算・ART初当たり確率
  • 弱チェリー・スイカ出現率
  • おとつチャレンジ出現率

この3つは特に設定差が出るのでカウントポイント。

次に設定示唆。
ボーナス終了画面に下記キャラクター出現で奇数偶数の示唆するぞ。
【主水・政・竜】なら奇数示唆
【おりく・加代・順之助】なら偶数示唆


最後に設定変更。
変更後は恨み玉メーターが再抽選となるけど、据え置きだった場合は内部的に恨み玉が引き継がれる形(表示上は0)
これを使った変判手順も下記記事に記載されているので是非ともチェックしてほしい。

必殺仕事人 朝一設定変更・リセット後の挙動 “スロット・パチスロ”


据え置き後挙動

必殺仕事人の設定変更・据え置き挙動ですが、

注目する部分は、恨み玉メーターの抽選ですね。

設定変更後は恨み玉メーターが再抽選、据え置き時は内部的に引き継ぎます。

内部的に引き継ぐというのは、見た目上は0になるのですが、
内部的にはメーターがそのままで、恨一撃チャレンジ移行時に正しく表示し直されます。


ぱちスロ必殺仕事人 おとつチャレンジ出現率に圧倒的設定差か!?


偶数と奇数で差があり、偶数が優遇されていて高設定ほど出現します

この数値は初当たり確率ではなくトータルでの確率ですから注意点として
①初当たり確率に設定差
②ループ率に設定差
これのどちらかは不明です。実践値では偶数の方がループ率が優遇されているように見えるので、偶数優遇というのはループ率の違いからかも知れませんね


必殺仕事人 設定判別・設定推測要素解析 “スロット・パチスロ”


ボーナス・ART初当たり確率は、全て通常時のもので、通常時ゲーム数から算出します。

ボーナスART・(終了)準備中は全て省いてカウントします。

当然高設定ほどボーナス・ARTに当選しやすく、ハマる事も少ないです。

また設定差のある弱チェリー・スイカはどの状態でもカウント出来ます。


【パチスロ必殺仕事人】恨み玉による朝一設定変更判別方法 |スロット・パチスロ| イチカツ!


この恨み玉なんですが、
設定変更時には再抽選されますが、
電源ON・OFFでは内部的にリセットされないようです。

なので、見た目上は0個からスタートしますが、
朝イチ恨み玉3個以下で恨一撃必殺チャレンジに突入した際、
恨み玉が4個以上スタートなら据え置き確定となります(*・▽・)b


必殺仕事人 スロット 設定差解析 - スロット・パチスロ


弱チェリー・スイカ出現率

ボーナス終了画面では奇数・偶数を示唆!

こちらはそのうち高設定確定画面なども出てきそうですね~。

出陣ボーナスは設定示唆無しで
必殺ボーナス・殲滅ボーナスのみが対象なので注意しましょう(・∀・)

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事