先見せ|常時山本


サラリーマン番長ー轟2

①戦国BASARA
  ⇒ 納期=8/31~、販売台数=20,000台

②サラリーマン番長
  ⇒ 納期=9/7~、販売台数=110,000台

③サラリーマン金太郎
  ⇒ 納期=9/15~、販売台数=25,000台

④スーパービンゴ
  ⇒ 納期=10月中旬~、販売台数=25,000台

8月以降のスロット新台の販売台数が掲載。

サラリーマン番長は8万台って聞いてたけど11万かwww
対してサラリーマン金太郎は25,000台だしサラリーマン対決とか言ってたけどもはや「勝負あり!ドンドン!」だな。

残るバサラは、まあいいとして、ビンゴはちょっと過剰じゃないか…(;・∀・)と不安に。

キュイン萌ーる


オリンピア

平和・オリンピア公式ショッピングサイト『キュイン萌ーる』がオープン。
中には最大50%OFFの商品もあるので、気になる商品手に入れるのは今がチャンス。
ってRioのグッズもあるのなw【NET涙目】

にしても、各メーカー続々とオンラインショップ出してきてるな。萌えスロ増えてきてるし自社萌えが当たればグッズ販売に手を伸ばすのは基本ではあるけど。

アクロス 沖ドキ!データ雑感|ぱちんこ業界人Mのブログ


アクロスから発売の沖ドキッですが、どうやら8月17日週より納品が始まるようですね。

今回のこの機械、導入出来るホールは一部のようでかなり限定的な機械のようです。

8月導入機種のダークホースとなるのか?アクロス「沖ドキ!」のスペックの一部が判明。

どうやら疑似ボーナス型(純増3枚)のモード式らしい。
7つのモードがあって一撃3000枚~4000枚もあるってことからイメージ的には4号機のニュー島唄なんか連想しちゃうな。

あの手のモード上がったから辞めるに辞めれない系の機種があると鉄火場感出てホールに殺気…いや活気が出るかもね。

髭原人氏がゆとり社員に愛の教育的指導開始ィィーーー


指導

髭ちゃんと言えば実践動画なイメージあるけど、彼も立派なサラリーマン。動画以外にも普通の仕事もあるのだ。

その中には社員教育も含まれる。上司の良し悪しで部下の成長にも大きく影響するので大事な仕事の1つなのだ。

そんな彼の愛ある教育的指導の一部始終が掲載。内容はどう読み解こうと読者の自由。

パチンコ税は業界を適正軒数にするための謀略? - パチンコ日報


P店大手や準大手は体力があるので転嫁によって多少減益になっても、潰れる中小店舗が多く出れば競合が減るばかりか居抜き物件を獲得し最終的には一定地域において独占営業が可能になるだろう。

また、そうなればメーカーとしてもションベンみたいな案件を持ってくる中小P店が減り営業コストの削減に繋がる。

もちろん所轄も手間が減るわけだ。

パチンコ換金税が騒がれるわりには業界からの反発意見がまったく聞こえてこないのはまさか秘密裏にシナリオが決まっているからではないのか??といった推察がされた内容。

もしパチンコ税が通ると大手ホール、メーカー、警察それぞれに上記のような恩恵がある。まさに弱肉強食的なあれだが一理ある(メーカー側としては販売台数減るデメリットもあるけど)

で、被害が一番大きいであろう中小ホールでは不満があっても発言力が小さいんだろうかね。全国の中小で団結して署名集めるくらいしないと難しそう。しかし、それを仕切れる人材がいなければ絵に書いた餅である。

テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事