マクロスフロンティア2-筐体
SANKYO「マクロスフロンティア2」 ゾーンや天井の狙い目考察まとめ。

前作に続きART機(疑似ボーナスに変更)なわけだけど、天井ゲーム数やゾーンの狙い目などは異なるので注意。ART期待度のゾーン表は導入前から公式ページにて公開されていたけど、さらに詳しい考察情報が続々登場!

まずは基本情報のおさらい。
第一天井:1000G~
恩恵:BIG以上確定

第二天井:1280G(前作天井は1499G)
恩恵:超時空LIVE確定
※ボーナス間。ARTならセフセフ

この機種はモードにより天井が短縮されるわけじゃないけど、下記表のように天国モードはART当選率がえらく優遇されてる。天国Bなら444G移行は100G毎にARTストックとハマればハマるほどウマウマ(´∀`)

基本ゾロ目を目安にして、通常Aなら555G,通常Bなら444G+666G,天国なら111G、222G辺りが注目したいポイント。

中でも111GでART当選するようなら天国Bの可能性も高まるので様子見る価値あり。ただ天国は移行率は低いだろうしレア役引いたらどっちで当選したか解らなくなっちゃうのでレア役絡んでのART当選なら注意が必要。

この辺りのさらに詳しい情報は下記の記事にたっぷり詰まってるので是非一読を。

マクロスフロンティア2 スロット 天井・ゾーン狙い解析&3008件実践値 | パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』


実践値

ART抽選ゾーンはボーナス間で管理。
ゾロ目ゲーム数+前兆36Gで発動です。

通常Aと通常Bで交互にゾーンが到来する、
よくあるパターンですね~

天国は頻繁にARTに当選するため、
もし見抜くことが出来れば、かなり期待値ありそうです。

また、新台当初から狙い目ゲーム数が
明確に分かってるのはプラス材料ですね^^

ゾーン狙いでは無駄なゲーム数を回さないのが重要なので。


マクロスフロンティア2ゾーン解析・ゲーム数解除期待度 解析・天井・セグ・ゾーン| スロパチアドベンチャーⅦ


ART当選期待度

ゾーン狙いは、基本なしで666G~とかだと天井狙いしてもいいとろなんで、ゾーン狙いも含めて666G~打つのはありですけど、444G付近のゾーン狙いとかはしない方が無難でしょう。


マクロスフロンティア2 ゾーン狙い目安・ARTストック抽選 “スロット・パチスロ”


ゾーン狙い目安

天国モード滞在濃厚となる、111G・222Gでゲーム数消化でのART当選が見られたら、全ツッパで狙います(笑)

通常ゾーン狙い目としては、
通常A・Bの444G~666Gですが、このゾーンのART当選率が分からないので現状はスルーしておきます。 (前兆36G経由)


【マクロスF2】ゾロ目G数でART抽選! モードによりゾーン期待度変化 - パチスロ -突破口-


抽選概要

モード狙いは?

111GでART当選などは天国に期待してしまいますので、モード狙いしていきたいところですが、
先に挙げたように天国滞在率は非常に低めと思われますし、通常Aの111G期待度が△・・・

この△での当選率と天国移行率とを比較してどれほど天国滞在に期待できるのかによりますが、
それがわからないうちに111G当選で全ツッパ!というのは危険な気がします・・・


マクロスフロンティア2 スロット ゾーン期待度と恩恵【スロット・パチスロ】


天井の狙い目
天井は通常Aの555Gゾーンか通常Bの666Gゾーンあたりから狙うのが一番良さそう。
さすがに555Gからだと厳しいので、通常Bの666G直前だったら、ボーナス間天井まで打ち切っていいかなーと思ってます。
ゾーン狙いは詳しい振り分けが出てないし、通常AとBの区別はつきにくいのであまり考えられないですかね、今の所は。


マクロスフロンティア2 ゾーン振り分け解析【スロット・パチスロ】


マクロスF2のART当選ゾーン振り分けです。
ボーナス間のゲーム数で、ARTを抽選してますね。
モードを参照して、基本的にはゾロ目G数でART抽選が行われ、最大36G前兆を経由して発動します。

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事