筐体2
オリンピア「マジックモンスター3」の天井狙いややめどきに関する考察まとめ。

AT機なのに初当たりが軽くジャグラー並に気軽に打つことができるけど、攻め時・止め時はどうすれば良いのだろうか?

まずはおおまかな詳細。
天井は2種類。
1:通常時666G+前兆(75%以上のループ確定)
2:AT単発連続(次回ATが75%以上のループ確定)

1は単純にゲーム数消化なので解りやすい。問題は2のほう。

簡単に言えば単発ばっかじゃ可哀想だから規定回数単発だったら次は75%に優遇してあげるよって感じ。振り分けの回数は下記表にもある通り。やめどきはこれを元に単発が一定回数続いていたら続行、それ以外なら潜伏確認して即ヤメがベターとのこと。

さらに詳しい考察については下記記事熟読をオススメ。

マジックモンスター3 AT連続単発天井振り分け解析 | パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』


連続単発天井振り分け

ゲーム数天井は400G~
連続単発天井は4回~

連続単発天井の狙い目を5回→4回に早めました!

単発回数は台のPUSHボタンから見れる履歴で判断しましょう。

やめどきはAT終了後数ゲームでやめ。
ただし単発が4回以上続いている場合は、連チャンするまで続行します。


マジックモンスター3 天井恩恵スペック解析と狙い目・やめどき攻略 |スロット・パチスロ| イチカツ!


軽い初当たりで「遊びやすいAT機」というのが売りみたいなんで、
AT1回あたりの期待獲得枚数は少なくなりそうです(・・;)

ただ天井到達時は75%ループ以上確定と恩恵がまずまずなので、
直前にストッパーがないことを祈りたいですね(^_^;)

天井に期待して、自分はAT間400G~狙ってみようかなと思います。

やめどきは、AT後潜伏ナシやめで( ̄▽ ̄)ノ


マジックモンスター3 スペック解析 天井恩恵 ヤメ時攻略 | パチプロたるのパチンコ・パチスロSTYLE


天井の狙い目は
400G~攻めようと思います。
AT単発回数天井もあるので
データカウンタの仕様に注目したいですね。

ヤメ時は
AT終了後の様子をみてヤメようと思いますが
潜伏や高確移行など何もなさそうなら即ヤメでも良いかも知れませんね。


マジックモンスター3 単発回数天井解析・やめどきは? - スロット・パチスロ


マジックモンスター3のAT単発回数天井ですが、
規定回数振り分け解析値が判明しましたね(・∀・)

単発回数が続けば続くほど、天井期待度がアップするようで、
5回目到達時の振り分けは25%!

しかも天井到達後もAT単発が続く限りは、
次回AT75%以上という、これぞ引き弱救済措置
といった感じの天井仕様でした(笑)


マジックモンスター3 激アツ狙い目!単発連続回数による救済天井解析*スロット・パチスロ*


本機マジックモンスター3には2種類の天井が存在しています!

1つは分かりやすい、666Gハマりのゲーム数天井です。
もう一つはこの記事のタイトルにもなっている「単発連続救済天井」です!

この天井の発動条件は単発連続7回の次回ATとなっています。
条件を満たせば、8割で25%が選択されるATの継続率が75%確定!!

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事