ロゴ
喧嘩祭 ゾーン狙い目やモード移行率に関する考察まとめ。

軽い!速い!のアクセルAT機第2弾機。前評判の時点から評価そこそこあったけど導入台数がかなり少ないのが残念。ハイエナ機会が少ない機種とは言えだからこそ狙い目ポイントを覚えておくといざというとき役に立つ!…はず。

おおまかな概要は以下の通り。
基本詳細
モードは【通常ABC、天国AB】の計5種類。

おおまかな特徴
A:百の位偶数優遇。天国移行率薄い
BC:百の位奇数優遇。天国移行率高い(Cなら天国B確定)
天国AB:連チャン確定(Bならループ確定)

このことからモードAなら即ヤメ、Bなら天国否定まで回す感じ。

さらに詳しい詳細については下記記事に事細かく掲載されているので時間がある人はすべてに目を通しておくと理解度もグーンとUP。

喧嘩祭 ゾーン狙い目安・モード移行率解析 “スロット・パチスロ”



モード別
ゾーン狙い目は、
通常時Aモードが百の位偶数ゾーン
通常B・Cモードが百の位奇数ゾーンとなっています。

狙い目は、滞在率の最も高い通常Aモードとなりますが、
解除率は不明なので、狙えるかは微妙です^^;

百の位奇数ゲーム数で、ゲーム数解除の前兆が出てくるようなら通常Bモード以上に期待出来ると思われます。


【喧嘩祭】モード別の天井G数 - パチスロ -突破口-


G数管理タイプのAT擬似ボーナスタイプ。
天井999G&天国モード、、、と至って普通な感じですねー。
自力CZ解除もあります。


擬似ボーナスは初当たりは基本、神輿ボーナスの当選で、
その消化中に喧嘩祭りボーナス当選を目指します。


喧嘩祭 ゾーン狙い解析攻略@モード・高確率移行率解析*スロット・パチスロ*


振り分け解析

天国後のモード移行率を見てください。

ご覧のとおり、天国からのモードA移行率は以外にも50%です。

天国後100G以降のモードA滞在比率はA:B:C=66.6%:26.6%:6.6%
(天国ゾーンである100G抜け後のモードAの割合は66.6%だということです)

1/3はモードAではないので、番長のように簡単には行きません。


喧嘩祭 スロット 天井・ゾーン狙い解析&1253件実践値 | パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』


ゾーン振り分け実践値

ゾーンは通常Aと通常B・Cで交互に到来!

全モード共通のアツいゾーンはないので、
ゾーン狙いは厳しそうな印象です。

規定ゲーム数到達時には高確Bへの移行抽選も実施しているので、
番長2のように高確+ゲーム数解除のゾーン狙いもできるかもしれないです。


喧嘩祭 ゾーン解析完全攻略まとめ*スロット・パチスロ*


モード移行率

ゾーン狙い条件

前回の当たりが天国ゾーンである100G以内orモードAゾーンである200.400.600.800G台の当選であること
履歴を確認し、天国当選までにモードBゾーンである300.500.700G台の当選がないこと
(100~140Gは高確率BによるCZの可能性が多少あがるので無視でもいいかもしれません!)


喧嘩祭 モード移行からのヤメ時解説!! ゾーン狙いは出来るのか?天井の狙い目もあります。 【スロット・攻略】 楽スロ


モード移行

導入も少ない台で、置いてる台のほとんどが、設定1か2だと思うので、1と2のモード移行率を載せておきました。

注目すべきは、モードAからの天国移行の悪さと、モードBからの天国移行の良さです。

◎モードAで当たれば、即ヤメ。
◎モードBで当たれば、天国否定まで回す

と覚えておけばOKです。

 カテゴリ
テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事