モンキーターン2ー新キャラ

パチスロ新台/山佐「パチスロモンキーターン2」スペック情報|侍~samurai~777ブログ


山佐「モンキーターン2」のスペック詳細が掲載。

今作では、ART機からAT機にチェンジしたものの基本ベースはそのままって感じなので散々モンキー打ち込んできた人ならAT化による違和感もそこまでないんじゃないかと。

前作に比べて初当たり自体は若干重くなっているものの機械割はほぼ同じだし、狙い目となるポイントも似てそう。

■機械割

設定1 97.3%
設定2 98.4%
設定3 100.5%
設定4 104.0%
設定5 107.8%
設定6 112.5%

■AT確率

<超抜チャレンジ確率>
設定1 1/373.6
設定2 1/373.5
設定3 1/333.1
設定4 1/311.8
設定5 1/277.3
設定6 1/268.9


設定1 1/294.1
設定2 1/284.9
設定3 1/266.4
設定4 1/254.6
設定5 1/237.2
設定6 1/223.5

■超速報■パチスロ モンキーターン2詳細情報|MGM下妻店の営業ブログ


システムの紹介や詳細スペックが掲載。

モンキーターンっていえばやっぱゲーム数テーブルが気になるところ。
ゾーン・天井はもちろんのことリセット後の512G天井は嬉しいポイント。

ゲーム数テーブル


モードA 999G+α(次回天国確定)

モードB 704G

リセットモード 512G(設定変更後必ず)

天国モード 128G(引き戻し率45%)


モンキーターンⅡ|常時山本


SGレース
モンキーターン2の試打感想や画像などが掲載。

良い部分はそのまま継承ってことで初代打ってる人からすれば取っ付き易いね。
世の中、変わればいいものもあれば変わらなくいいものもある。
まあ、AT機に変わっちゃいるけど(;・∀・)

メリット : 良く言えば良い部分は継承。
       液晶が大きい分、迫力は増した。
       天井が低くて触り易い。

デメリット : インパクトに欠ける。
         悪く言えば変わり映えナシ。
         上乗せMAXが200G。
         どこで出率を合わせているのか。

モンキーターンⅡ|コジツケ君がゆく


筐体
モンキーターン2のスペックやゲームフローが記載してあるパンフレットが掲載。

AT機になっているけど、モンキー本来のマイルドで遊びやすいっ点はそのままの様子。

最近は万枚製造機みたいなのが幅利かせているから、この手のマイルドAT機には頑張ってほしい。

天井も初代はART間1280Gだったけど、今回は999Gになってる点にも注目。上のモード詳細にあるよう最大天井の999G(モードA)なら次回天国モード確定の恩恵もついてくる。

う~ん、なんか前とあまり変わってない
気が。。可もなく不可もなくフツーという
感じでした。営業マン曰く、コイン単価も
ATとしては2.8円と低く抑えておりマイ
ルド仕様との事。万枚は滅多に出ない
模様です。前作からの変更点をお聞き
したところ、純増が2.3枚にアップ、ゲ
ーム数テーブルが14種類に増えたこと、
最大天井が999Gに短縮したこと、超抜
や特化ゾーンが3種類から選べること、
などを挙げておりました。


パチスロモンキーターン2 販売詳細|パチンコ業界イカレ日記


モンキーターン2の販売詳細や機種感想が掲載。

導入日に関しては4月7日で販売予定数は30,000台。
4~6台ぐらい導入って店が多いかな?
納品日4/6
販売台数30,000台

新台定価398,000
早期値引▲10,000
台数値引(4~7台)▲30,000
台数値引(8台以上)▲40,000
買上機種多数50,000~5,000

テーマ - パチスロ  ジャンル - ギャンブル
関連記事